本文へスキップ

高校ダンス部の年間日本一が新たな選抜大会で決定!【2019年11月・横浜アリーナ】

2018年8月17 22時30分 参照回数:

日本高校ダンス部選手権 (写真:竹内みちまろ、2018年8月17日、パシフィコ横浜)


 高校ダンス部日本一を決定する第11回 日本高校ダンス部選手権「スーパーカップ DANCE STADIUM」全国大会が2018年8月16日(スモールクラス/2〜12名)と17日(ビッグクラス/13〜40名)にパシフィコ横浜で開催。スモールクラスでは羽衣学園高校(大阪)が初優勝を飾り、ビッグクラスでは同志社香里高校(大阪)が2連覇を果たした。

 また、17日のビッグクラスの演技開始前に、「重大発表」とのテロップが正面大スクリーンに表示され、「日本高校ダンス部選手権 公式選抜大会開催決定」と発表された。

 2019年11月4日に横浜アリーナにて、出場校50校(予定)、クラス分けは「ノンクラス」、毎年開催予定で、出場資格は「(1)2018年冬の大会、2019年春・夏の大会で優秀な成績を修めた学校」、「(2)近年のダンススタジアムでの結果や連続出場などを踏まえてストリートダンス協会が推薦する学校」。

 2019年秋に、日本の高校ダンス部の年間王者が決定する!(竹内みちまろ)


→ トップとの差に挑む高校ダンス部の戦い、狛江高校&山村国際高校インタビュー


→ 山村国際高校、日本高校ダンス部選手権・新人戦(東日本・ビッグクラス)で優勝


「ダンス」の記事一覧



運営会社

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→ about us (問い合わせ) 



ミニシアター通信