本文へスキップ

【女子が見たTIF2017】アイドルの祭典「TIF2017」、別格の輝きを魅せたSKE48のステージ

2017年8月9日 11時40分 参照回数:

SKE48

SKE48(写真:竹内みちまろ、2017年8月6日、TIF2017にて)


 2017年8月4日から6日まで、東京のお台場で開催された「TOKYO IDOL FESTIVAL 2017」。アイドルに特化したこの大型フェスに「アイドルは広く浅く好きです」の私が参戦するのはもう何度目か。私はこういったフェスの醍醐味は、知らなかったグループの良い曲を発見したり、応援しているけどまだまだ知名度の低い推しを皆に知ってもらえる点だと思っている。だけど、だけど…! やっぱり何よりもまずはSKE48のステージが素敵すぎたので、語らせてください!

スタートから全力! 珠理奈ちゃんの美しさに惚れ惚れ

 SKE48をしっかり見たのは、実は去年のこのイベント。とにかく全力なパフォーマンスに惹きつけられて、一気に好きになってしまった。今年はどんなステージを見せてくれるのだろうか。(昨年の記事 → SKE48のライブの魅力とは? アラサーOLがTIF2016で熱いステージを目撃

 観客席は彼女たちの登場を待つ多くのお客さんで溢れかえっていた。この日は汗が噴き出すほどの暑さだったが、皆負けずにスタートから全力でコールしている。その声に応えるかのように新曲「意外にマンゴー」の涼しげなセーラー衣装に身を包んだメンバーが姿を見せた!

 1曲目から全力の「パレオはエメラルド」。まず目立ったのは、松井珠理奈ちゃんの美しさと圧倒的な存在感だ。どこか線の細い、儚げな美少女という印象だった彼女は飛び抜けた美貌と力強いパフォーマンスでいつの間にかチームの柱になっていた。その華やかさは、2曲目「賛成カワイイ」、3曲目「未来とは」でもずっと目で追ってしまうほど。長い手足を生かしたダンスもまさに主役級。

お祭りムスメ明音ちゃんの笑顔が眩しすぎるMC

 MCでキラリと光ったのは、やはりSKE48らしいメンバー全員のファンサービスの良さ。誰かが話している最中も、ずっと客席に目配せをしたりニコニコしながら手を振ったりして声援に応えている。特に高柳明音ちゃんは心の底から楽しそうな笑顔をお客さんに向けて、まさにSKE48の象徴のような明るさだった。お祭りムスメな彼女は特に晴れ晴れした真夏の舞台がよく似合う。大好きなメンバーの一人なので会えて嬉しかった。

 MC明け4曲目「不器用太陽」、5曲目「世界が泣いているなら」で目立ったのは江籠裕奈ちゃん。元気で明るいメンバーの多いSKE48の中で、ちょっと控えめな雰囲気ながら抜群の透明感を持つ彼女の魅力は、センチメンタルな曲調で特に輝く。こうしたそれぞれの個性の豊かさも多くのファンを虜にする部分なのだろう。

優奈ちゃんのピュアかわいさが炸裂!新曲「意外にマンゴー」

 6曲目は、衣装に合わせて待望の新曲「意外にマンゴー」。「スプラッシュ!」という掛け声で盛り上がる、夏らしく爽やかなナンバーだ。15歳の小畑優奈ちゃんがセンターを務める。彼女の一番の持ち味は、やっぱりピュアさだと思う。無邪気な笑顔とコロコロ変わる表情から目が離せなくなる。須田亜香里ちゃんをリスペクトしているらしいが、何事にも前向きで全力な姿勢は確かに近いかもしれない。見た目の愛らしさもさることながら、ダンスが非常に伸びやかで綺麗だった。真面目に練習を積み重ねてきた様子にとても好感を持てる。まだ少し緊張感がある年下メンバーの動きを、大場美奈ちゃんが先輩らしく柔らかい笑顔でフォローしているように見えた。このあたりの団結力がメンバー個々の魅力を何倍にも引き上げているんだと再確認できた。

 とにかく圧倒的にアツく、圧倒的に美しく、圧倒的に存在感を放ったSKE48。彼女たちの全力のステージでその日のフェスが幕を開けたこともあり、後に続くグループも観客席も太陽に負けず盛り上がり続けていた。アイドルの祭典には太陽のように光輝くSKE48がやっぱり欠かせないのであった。(だんご虫子


→ SKE48のライブの魅力とは? アラサーOLがTIF2016で熱いステージを目撃


→ 【女子が見たTIF2017】TIF初参戦から1年でNGT48はどう進化した? OLが目撃した真夏の舞台


女子コラム

















































































SKE48(写真:竹内みちまろ、2017年8月6日、TIF2017にて)




→ SKE48のライブの魅力とは? アラサーOLがTIF2016で熱いステージを目撃



→ 【女子が見たTIF2017】TIF初参戦から1年でNGT48はどう進化した? OLが目撃した真夏の舞台



→ 【女子が見たTIF2017】唯一CDまで買った欅坂46の生ステージは「鳥肌が止まりませんでした」



→ 【女子が見たTIF2017】=LOVE、真っ直ぐな愛を伝える一生懸命な少女たち「可愛いと思ってしまうに決まっている」




女子コラム







運営者

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→詳細(問い合わせ) 






ミニシアター通信(TOP)