本文へスキップ

東京女子プロレス・伊藤麻希の手ブラカットに絶賛の声「モナリザを意識して撮りました」

2018年5月9日 12時40分 参照回数:

左から/のの子、山下実優、伊藤麻希、のどかおねえさん

左から/のの子、山下実優、伊藤麻希、のどかおねえさん (写真:竹内みちまろ、2018年4月28日、新宿ロフトプラスワン)

 女子プロレスラーたちのグラビア写真を展示する合同写真展「アイドル×レスラー展」(銀座ヴァニラ画廊)の大盛況を祝した後夜祭イベントが4月24日、新宿ロフトプラスワン(東京)にて開催され、東京女子プロレス、プロレスリングWAVE、プロレスリング我闘雲舞(ガトームーブ)の選手たちがトークショーを行った。

 団体ごとにトークショー形式で行われたイベント。最初は東京女子プロレスからスタートし、山下実優、伊藤麻希、のどかおねえさん、スペシャルゲストとしてのの子が登壇した。

 トークはのの子の乾杯の音頭でスタートし、合同写真展では展示されなかった未公開カットを含めた選手たちのグラビアがスクリーンに表示されながらイベントは始まった。

 最初に紹介されたのは、のどかおねえさん選手のグラビアカット(写真:鈴木武)。「兄目線で妹を観た」というVRを利用したコンセプトで撮影したカットが次々と展示された。中には、安心しきった無邪気な表情で胸の谷間や太ももを大胆に露出しているシーンも。

 山下選手からは「私は兄がいますけど、兄の前でこういう格好はしないです」と突っ込まれていたが、のどかおねえさん選手は撮影のために体重を6キロ落としたそうで、のどかおねえさん選手の健康美溢れる未公開カットにファンは固唾を飲んだ。

 のどかおねえさん選手は「女子プロレスラーの方って、イきりタイプといいますか、コスチュームでお腹とか胸のあたりとかを露出するじゃないですか。私は一切、出していなかったのですよ。だから、これが初出しだったのです」と声を弾ませた。写真展の反響として、「“初谷間”を出したところ、母ちゃんから電話が掛かってきて、『あんたどういうこと、ちょっとはしたないんじゃないの!』」と笑いを誘った。

 続いて、伊藤選手は、手ブラカットを含む厳選の2枚を公開(写真:山本華漸)。伊藤選手は「モナリザを意識して撮りました。イギリスの昔の感じ」とコンセプトを紹介。手ブラカットは「なんか、『いいや』と思って。こっちも楽しくなっちゃって」と流れの中で撮影したことを告白。共演者たちから「綺麗ですね」、「刺激的ですよね」、「表紙にしてもいいくらい」との声があがると、伊藤選手は「表紙ではなかったのですよ」、「なんで伊藤が表紙でないだろう」と不満げだった。

伊藤麻希 Photo by 山本華漸

伊藤麻希 Photo by 山本華漸

伊藤麻希 Photo by 山本華漸

 山下選手は、写真家のカツミリナさんが得意とするモノクロで撮ったそう。「かっこいい感じがいいです」、「爽健美茶に出てくる、森の中で、髪の毛と、上着と、スカートが風にのってふわっとなるイメージ」、「馬に乗りたい」などの山下選手のリクエストが実現され、山下選手の強さ、美しさ、カッコよさが際立った作品が次々と生み出された。

 ハイヒールで馬にまたがるカットもあり、登壇者たちは「大河ドラマじゃん」、「遊牧民とかでこんな感じいますよね」、「戦闘民族みたいになっている」などと絶賛。山下選手は初の乗馬体験だったそうだが、抜群の運動神経と鍛え上げた肉体で乗りこなし、現場でも称賛の声があがったことが紹介された。山下選手は、「すごく楽しかったです。飼おうかなと思いましたもん」と声を弾ませていた。(竹内みちまろ)


→ 葉加瀬マイ、忍者姿でプロレス参戦「すごく興奮しました」


→ 仮面女子・川村虹花、プロレスデビュー戦で大健闘! 次の夢は「勝つこと」




【伊藤麻希】グラビア合同写真展「アイドル×レスラー展」後夜祭イベント



【山下実優】グラビア合同写真展「アイドル×レスラー展」後夜祭イベント



【のどかおねえさん】グラビア合同写真展「アイドル×レスラー展」後夜祭イベント










「アイドル×レスラー展」後夜祭イベント (写真:竹内みちまろ、2018年4月28日、新宿ロフトプラスワン)


→ 仮面女子・川村虹花、プロレスデビュー戦で大健闘! 次の夢は「勝つこと」


→ 葉加瀬マイ、忍者姿でプロレス参戦「すごく興奮しました」


ミニシアター通信






運営会社

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→ about us (問い合わせ) 



ミニシアター通信