本文へスキップ

舞台「百花百狼 〜戦国忍法帖〜」が開幕、古谷大和・花房里枝らが人気恋愛アドベンチャーゲームタイトル初の舞台化に挑戦

2018年12月14日 3時40分 参照回数:



忍法浪漫剣劇『百花百狼 〜戦国忍法帖〜』〜月下丸の章〜(写真:竹内みちまろ、2018年12月13日、全労済ホール/スペース・ゼロ)

 人気恋愛アドベンチャーゲーム「百花百狼 〜戦国忍法帖〜」の初の舞台化作品となる「忍法浪漫剣劇『百花百狼 〜戦国忍法帖〜』〜月下丸の章〜」が2018年12月13日から16日まで、全労済ホール/スペース・ゼロにて上演される。



忍法浪漫剣劇「百花百狼 〜戦国忍法帖〜」〜月下丸の章〜【公開ゲネプロ】

 初日となる13日には、同所で囲み取材と公開ゲネプロが開催され、主演の古谷大和、ヒロイン役の花房里枝(elfin’)、山口大地、糸川耀士郎、辻美優(elfin’)、小笠原健、橋本全一が意気込みを語った。

 同作は、織田信長の「天正伊賀の乱」により伊賀が滅亡した後の世の中が舞台。豊臣秀吉の天下統一がなり、わずかに生き残った伊賀忍たちは甲賀に取り込まれた。甲賀の長「上野勘道」の娘・槐「花房」は、忍び仕事に出る日を夢見て修練を積んでいたが、ついに初任務に赴くこととなり、護衛役の「月下丸」(古谷)たちといっしょに甲賀の里から旅だった。

 主演の古谷は「心身共に覚悟が必要な内容になっています。最初は不安だったのですが、こうやって一緒に並んでくれている心強いみんなのおかげで、走ることができます」といい、「本番に不安や緊張はありますが、何よりもみんなでこの作品を作れることが楽しみです」と目を輝かせた。

 ヒロイン役の花房は、作品の注目ポイントを尋ねられると、「ダンスだったり、殺陣だったり、恋愛だったりがあるのですが、私が特に皆さんに観て頂きたいのはアクション・殺陣の部分かなと思います。それぞれのキャラクターが思いや守るべきものを持って戦う姿はかっこいいなと思います」とコメント。周りのメンバーから、「しっかりしている!」との声があがり、はにかんでいた。(竹内みちまろ)

【「忍法浪漫剣劇『百花百狼 〜戦国忍法帖〜』〜月下丸の章〜」】
期間:2018年12月13日〜16日
場所:全労済ホール/スペース・ゼロ
出演:古谷大和、花房里枝(elfin’)、山口大地、糸川耀士郎、辻美優(elfin’)、小笠原健、坂口湧久、早乃香織、竹石悟朗、緑川睦、天野眞隆、望月京奈、和田篤希、橋本全一、笠原竜司
オフィシャルHP:http://legendstage.jp/hyakka/
(C)RED (C)D3 PUBLISHER (C)百花百狼THE STAGE製作委員会




左から/小笠原健、辻美優、花房里枝、古谷大和、山口大地、糸川耀士郎、橋本全一(写真:竹内みちまろ、2018年12月13日、全労済ホール/スペース・ゼロ)







































忍法浪漫剣劇『百花百狼 〜戦国忍法帖〜』〜月下丸の章〜(写真:竹内みちまろ、2018年12月13日、全労済ホール/スペース・ゼロ)


演劇&ミュージカル


運営会社

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→ about us (問い合わせ) 



演劇&ミュージカル