本文へスキップ

1stフォトアルバム発売の元AKB48長久玲奈、夢に向う女の子には「アイドルを経験するといいよ」とアドバイスしたい

2020年4月1日



長久玲奈(写真:竹内みちまろ、都内にて)

 元AKB48チーム8の長久玲奈(ちょう・くれな)。2019年2月に人気絶頂の中、グループを卒業し、現在はシンガーソングライターとしての活動している。そんな彼女の1stフォトアルバム「長 久玲奈 1stフォトアルバム KURENA」(KADOKAWA/2020年2月27日)が発売中だ。長にインタビューを行い、アイドル時代を振り返ってもらうと共に、今後の目標を聞いた。

―まず、フォトアルバムはどんな内容になっていますか?

 同時発売の6曲入りミニアルバムと連動した内容になっています。出身の福井と東京で撮影し、エッセイも盛り込みました。

―撮影は緊張した?

 最初は緊張していたのですが、スタッフさんたちとどんどん仲良くなって、笑顔やツンとした場面など、色んな表情を出せました。

―カニをほおばっている表情もありますね。

 カニは大好きです。福井県出身なので毎年、食べています。写真には、大きなカニを食べることができる嬉しさが表れています(笑)

―グループを卒業してから丸1年が経ちました。この1年間は、どんな時間でしたか?

 シンガーソングライターとしてのライブは今までとはぜんぜん違った経験で、色々な刺激をもらえました。1年間は、短く感じたかもしれません。

―福井でライブは?

 実は、予定はあったのですが、台風や新型コロナウイルスの影響で中止になってしまいました。まだ、福井ではシンガーソングライターとしてステージに立つことができていないのです。

―アイドルを卒業された長さんですが、改めてAKB48チーム8での活動について思うことは?

 メンバーは大切な人たちで、その人たちと協力しながら目標を作って、一緒に活動することは、なかなか経験できないことだと思います。

―グループ時代の経験は活かされている?

 はい。もともと人前に立つことが苦手だったのですが、AKB48に入って、やっと慣れました。ステージで笑顔でいることができるのもAKB48での経験があったからだと思います。

―曲は昔から作っていたのですか?

 小学生のころから詞といいますか文章を書いていました。曲は中学生のころから作り始めました。人前で始めて弾き語りを披露したのは、AKB48として最後にライブハウスでイベントをやらせてもらったときです。その日のために作った曲を弾き語りさせて頂きました。

―シンガーソングライターになるという夢はいつから?

 小学5年生から目指していました。

―夢に向かっている女の子がいたら、「アイドルを経験するといいよ」とアドバイスしたい?

 アイドルはみんながいるから成り立つ場所です。ファンの方がいるから笑顔でいられるし、メンバーがいるからステージが成り立ちます。すべてが全部がいい経験だったので、アドバイスしたいです。

―チーム8時代で、一番の経験は?

 色々あるのですが、個人的にいうと「エンタの神様」や「AKBINGO!」などのバラエティ番組で、例えば仮装企画でみやぞんさんの格好をさせて頂いたりなど、自分が考えもしなかったことをやらせて頂いたことです。グループとしては、リクエストアワーでチーム8の代表曲「47の素敵な街へ」が1位を取れますようにとステージの端でみんなで願ったことです。私が最後に出演した年に1位を取らせて頂き、みんなで泣きながらステージに出たのですが、そのときに、“絆”というものを感じました。

―ご自身の夢という点では、グループを卒業してよかったと思いますか?

 卒業していなかったらどうなっていたのだろうと思うこともありますが、今の時点では、卒業してよかったと感じています。夢に向かって進み始めることができたし、フォトアルバムも出せたし、いい選択だったかなと思います。

―シンガーソングライターとしての目標や夢を教えてください。

 「大きな会場でライブをしたい」などたくさんあるのですが、一番は、自分の曲をもっと作って、今はまだ私のことを知らない方も含めて、たくさんの方に届けたいです。

―ライブをしたい場所はありますか?

 福井のフェニックス・プラザでやりたいです。東京だったら日本武道館など、大きな場所でできるくらいのアーティストになりたいです。

―最後に、メッセージをお願いします。

 このフォトアルバムは福井と東京で撮影し、ミニアルバムにはエッセイと連動した6曲が収録されています。全部でひとつの作品になってるのですが、エッセイでは共感して頂ける部分もあると思います。19歳だからこそ言えることもあると思います。写真は全部私服で、参考にもなると思いますので、ぜひ、すべてを見てほしいです。

【長 久玲奈(ちょう くれな)】
誕生日:2000年5月11日
血液型:O型
出身地:福井県
趣味:You Tube鑑賞
特技:ギターの弾き語り
2014年から2019年までAKB48のメンバーとして活動。2019年2月にAKB48を卒業後、シンガーソングライターとしての活動をスタート。アコースティックギターを弾きながら等身大の曲を歌い、イベント出演やワンマンライブを重ねる。2020年2月27日に1stフォトアルバム「KURENA」と1stミニアルバム「My Own Way」を同時リリース。

【『長 久玲奈1stフォトアルバム KURENA』書籍情報】
定価:本体2,500円+税   
B5判/96ページ
撮影:田中智久
発行:株式会社KADOKAWA
発売日:2020年2月27日(木)

【長久玲奈 公式ファンクラブ が3/25にOPEN!】
オフショット、ライブ配信、グループチャットなど様々な限定特典をお届け致します!
入会URL:https://fanicon.net/fancommunities/2241




長久玲奈(写真:竹内みちまろ、都内にて)



長久玲奈(写真:竹内みちまろ、都内にて)



インタビュー


運営会社

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→ about us (問い合わせ) 



ミニシアター通信