ミニシアター通信


アイドル卒業後に上京して1年、“愛人にしたいグラドル”森咲智美「今のお仕事が天職」!


2017年3月10日 22時20分 参照回数:



森咲智美「Virginal」

森咲智美「Virginal」 (提供写真)


 2010年から2016年まで名古屋市のローカルアイドル「OS☆U」1期生のメンバーとして活動後、「愛人にしたいグラドル」として人気の森咲智美が2017年3月12日に、東京・秋葉原のソフマップアミューズメント館8Fにて、5枚目のDVD「Virginal」(2017年2月24日発売/竹書房)の発売記念イベントを開催。森咲から同作への思いとファンへのメッセージコメントが届いた。

 同作は、2016年12月上旬にタイのパタヤにて撮影を行った。今回の見所について、森咲は、「彼と初めての旅行という設定で、ワクワクしてる感が出てたらいいと思います! 彼の為にキャビンアテンダントのコスプレをしてのお風呂場でのサービス! 彼の為に尽くしちゃう所が、愛人にしたいグラドルだなーって。みんなに見てもらいたいです」とコメント。お気に入りは、初めての目隠しをしての氷のシーン。「演技とかじゃなくて本当にドキドキしました(照)」と恥じらいを見せた。

 撮影エピソードでは、「すごく浅い下着水着だなーって思ってたら前と後ろ逆にしてはいちゃってたこと。『森咲だからあり!』ということでこのまま撮影へ…、いや、なしでしょう!(笑) でもデザイン可愛くって、この撮影後から紐のデザインがはいった下着をよく着るようになりました」

 ファンへ、「愛人にしたいグラドルの森咲智美です。アイドルを卒業してから上京してもうすぐ1年! グラビアにも慣れてきて、今のお仕事が天職やと思うし、ココロから楽しいです。なので、また1年、目標を持って頑張っていきたいと思います! 応援よろしくね。今回5枚目のDVD『virginal』の本編もだけど…メイキング動画も森咲らしくなっているのでぜひみてね。ではっ」とメッセージを送った。





ミニシアター通信


Copyright(c) mini theater tuushin. All Rights Reserved.