SKE48松井珠理奈・斉藤真木子・柴田阿弥・古畑奈和・東李苑・熊崎晴香がココイチコラボに意気込み!


2015年9月25日 23時00分 参照回数:


熊崎晴香、東李苑、柴田阿弥、松井珠理奈、古畑奈和、斉藤真木子

左から/熊崎晴香、東李苑、柴田阿弥、松井珠理奈、古畑奈和、斉藤真木子 (撮影:竹内みちまろ、2015年9月25日、東京ステーションホテルにて)


 SKE48の松井珠理奈、斉藤真木子、柴田阿弥、古畑奈和、東李苑、熊崎晴香が2015年9月25日、東京ステーションホテルにて開催された「CoCo壱番屋×SKE48」コラボキャンペーン3周年記念記者会見に出席した。

 人気のカレーハウス・CoCo壱番屋では、昨年に続き、SKE48とのコラボキャンペーンの2015年第1弾「推しトッピン具対決!!」を10月1日から11月15日まで開催。SKE48の27名が3チームに別れて、それぞれのチームがオススメのトッピングを推薦する。お馴染みとなっている、SKE48劇場での公演観戦チケットとお食事券がセットされた「好きな公演にほぼ行けちゃうで賞」(100名)や、愛知県一宮市にある壱番屋本社で開催されるSKE48メンバー出席のイベントに参加できる「一緒にココイチカレーを食べちゃいま賞」(50名)らの各賞に加え、今回は、希望メンバーから年賀状が届く「希望メンバーから年賀状が届くで賞」(540名/一部の方には直筆メッセージ入り)が加わった。

 松井は、今回のコラボキャンペーンの魅力について、「3年連続えコラボさせて頂いて、どんどんパワーアップしています。特にもらえるランチョンマットや、お皿などの当たるグッズなどがどんどん可愛くなっていて、メンバー自身もすごくほしいものばかりです。ぜひ、ゲットして欲しいです」とにっこり。

 6期生の熊崎と東は今回がコラボキャンペーン初参加。熊崎は「ファンのみなさんにも食べて頂きたいのですが、まずは自分も通い詰めて、たくさんブログとかに載せて、こんなにおいしいんだよというのを皆さんに知ってもらいたいと思います」と意気込みを語った。東は「SKE48メールというものがあって、メンバーからファンの皆さんにメールを送るシステムがあるのですが、このキャンペーンが始まったら毎日一通、必ず、“カレー食べてね”というメールを出して、“カレーbot”と言われるくらいカレーについて語った、どんどん好きになって食べてもらえればなと思います」と気合い十分の様子。

 柴田は「3年目の気合を込めて、今年また優勝できたらなと思います。今年はよりいっそう気合いが入っています」と連続優勝を狙う様子。

 古畑は「去年も参加させて頂いたのですが、お持ち帰りをすることが多くて、お店でなかなか食べられなかったのですが、そのたびに、お皿とかランチョンマットをいっぱい買いました。なので、今年もお皿をいっぱい集めて、ランチョンマットはココイチさんのがあるので、それを使って、お持ち帰りをしてもおしゃれに食べられるようにしたいと思います」とキュートな笑顔。

 斉藤は「3年目になったら、今年もあるのかなとファンの方も期待を寄せて下さっていて、いったい食べるねとファンの方が言って下さっています。今年もチーム別に分かれたのですが、今年は優勝したら1人、1人のポスターを店舗に掲示して頂けるということで、1人となればもうここはマジで闘志を燃やして頑張っていきたいと」と力強く言葉にした。

 松井は「去年初めて優勝できたので今年も優勝できたらいいなと思っています。去年までは自分の好きな推しトッピングひとつだったのですが、今回は3つに増えて、ファンの方もその中なら選べるので、色々な味を楽しんで頂けると思います。毎日、行けるのではないかと思います!」と笑顔で語った。(竹内みちまろ)


→ SKE48古畑奈和、再開したAKB握手会では「古畑ジャンプ封印」も次の手はある!?

→ SKE48古畑奈和、神社巡りと和柄の話題で存在感を発揮

→ SKE48松井玲奈、TIFに最後の出演「楽しかったです!」


ミニシアター通信