ミニシアター通信 > 女子コラム


アフィリア・サーガの出会いと別れ、見習いファンのワンマンライブレポ


2015年7月25日 3時30分 参照回数:


アフィリア・サーガ


アフィリア・サーガ / イラスト by ヨシサト



【女子コラム】2014年の夏、お台場で初めてアフィリア・サーガを見た。たくさんのアイドルがひっきりなしに入れ替わる東京アイドルフェスティバルの舞台の中で、「魔法学園の生徒」というひときわ変わった設定の彼女達。パフォーマンスが始まるとそのレベルの高さに驚かされた。その日をきっかけにアフィリアのライブに何度も足を運ぶようになり、アフィリア・サーガを知ってから迎えた2回目の夏。

 今回は、そんな未熟なファンなりのライブレポをお届けします!

 7月18日、小雨を避けて会場に駆けいるとすでに沢山の先輩(アフィリア・サーガファンの通称)が。この日のワンマンライブは2部構成。お昼からの第1部に参戦することにした。

 席につくとすぐに開幕。お馴染みの制服風の衣装でメンバーが登場! 歌い出しは「ヴィーナスと蒼き七つの海」。アイドル感が溢れる、ダイナミックなダンス! 1年前に新メンバーが一気に加入したり、5月に人気メンバーのローラが卒業したり。そんな大きな変革があっても相変わらず息のあったパフォーマンスを見せてくれる。

 数曲挟んで会場が十分盛り上がったころ、メンバーが数人を残して舞台の袖へ。どうやらここから、ユニットパートに突入するようだ。

 まず舞台に残ったのはユカフィン、アヤミ、コヒメ、ナナ、マホ、ラブ。しっとりした曲調の「エシカル」を歌い上げた。先輩メンバーに混じり頑張る、1年前に加入したラブとナナ。目に留まったのは、そんな2人を優しく見守るアヤミの姿だった。アヤミの魅力は、表情にあると思う。ダンスを完璧にこなしながらも会場のひとりひとりをしっかり見るように、優しく微笑みかけながら視線を配るのだ。そんなアヤミが時折2人の後輩の緊張をほぐすように笑いかける。さすが、アフィリア・サーガきっての癒し系。その後のMCでも、ちょっと天然な、おっとりマイペースのナナをフォローする優しいアヤミが見られた。なんだか姉妹のようで微笑ましい。

 続く、「恋をゲームにしないで!」は、ミク、アリス、ミュナ、レイミー。なんと、新作衣装に着替えて登場! 思わず先輩方も「かわいー!」と大絶賛。夏らしいギンガムチェックをボリュームのあるスカートを合わせていて、いつものクラシカルな制服とはがらりと印象が変わる。みんな髪飾りが違っていてそれぞれの個性が反映されている。ミクはリボンがネコミミのようになっていてキュート! 真っ白なヘッドドレスをあわせたレイミーは、お人形さんのようだった。レイミーは仕草のひとつひとつが清楚で美しい。ちょっと控えめな彼女の魅力を、歌詞が上手く引き出している。後輩のアリスとミュナも、しっかり魅せてくれた。

 メンバーチェンジし、「ヴィーナス☆女神っくす」に突入。ユカフィン、マホ、コヒメ、実力派の3人の中で堂々としたパフォーマンスを見せる後輩のラブ。完璧な美貌のユカフィン、ダンスもかわいさも兼ね備えたマホ、アフィリア・サーガいちの愛くるしさを持つコヒメというすごい先輩に囲まれてもまったく気後れした感じがない。天性の明るさと体育会系っぽいキャラは先輩から愛されそう!

 ユニットのラストを飾るのは、ルイズ、ナナ、アヤミの歌う「BitterSweet」。アフィリア・サーガでおすすめの曲は、と聞かれたら絶対推したいくらい素敵な曲だ。ルイズが高い表現力で切ない世界観を再現する。常に人を気遣う性格からか、彼女の歌やダンスはとても気持ちがこもっていて毎回目が離せない。

 その後は新作衣装でメンバーが勢揃いし、MCを挟んで数曲。「恋のWizard百年戦争」で熱狂すると、一時閉幕。アンコールで再登場してくれた。と、ここで新メンバーの発表が! 研究生から昇格のモモコ・リトルベリーと、お店からメンバー入りしたモエ・ミーレイの2名。新メンバーも加わってのアンコールとなったが、どちらもダンスが上手くて驚かされた! 今後のアフィリア・サーガがますます楽しみになった。

【追記】その後の第2部で、レイミーが卒業との発表があった。お姫様のようにかわいくてふわふわした雰囲気が素敵なレイミー。今後は夢だった声優として活動されるとか。馴染んできた後輩メンバーの成長、実力派の新メンバーの加入、そしてみんなに愛されたメンバーの卒業。移り変わるアフィリア・サーガと新しい道を歩むレイミーを変わらず応援していこう!(だんご虫子


アフィリア・サーガ

アフィリア・サーガ

アフィリア・サーガ



→ “先輩見習い”女子のアフィリア・サーガ舞浜公演レポート


→ アフィリア・サーガ/ひとめ見た時から、気になって。恋の話じゃないです。アイドルの話です。


→ アイドルは好きだけどライブ未経験女子が夏フェスに行ってみた!(東京アイドルフェスティバル2014:アフィリア・サーガ)


→ アイドル研究生ユニット「Stand-Up! Hearts」がデビューライブを開催し、活動を本格的にスタート!


女子コラム