けがで長期休養の石川きなり、鉄道アイドル「ステーション♪」ワンマンライブで復帰!


2014年7月13日 5時16分 参照回数:


けがで長期休養の石川きなり、鉄道アイドル「ステーション♪」ワンマンライブで復帰!
石川きなり (撮影:竹内みちまろ 2014年7月12日 渋谷Gladにて)


 鉄道をコンセプトに活動する女性4人組アイドルユニット「ステーション♪」が2014年7月12日、東京・渋谷Gladでワンマンライブを開催した。あごの骨を折るなどの大けがを私生活の中で負い、今年2月から「運休」(活動休止)していたメンバーの「きなりん」こと石川きなり(13・中学2年生)がライブに復帰。「4両編成」(4人組)でのステージパフォーマンスを行った。

 ライブは、恒例となっているショートムービーの放映から始まった。スクリーンの中には、サイボーグキャラの石川が横になっており周囲を囲んだメンバーたちが「きなりん、メンテナンス、始めます!」と合図。すると、石川が奇妙な動きを始め、満員の「ステッシャー」(ステーション♪のファン)からは爆笑が。

 4人がステージに登場すると、会場には、サプライズで用意されていたファンによる「きなりんおかえり」のパネルが掲げられていた。石川は、「今日までサイボーグきなりんの修理が長引いてしまい、たくさんの方にご迷惑をおかけしてしまいました。ほんとうにすみませんでした。落ち込むこともたくさんありましたが、今、ここにいることができるのはたくさんの方がやさしく支えて下さったからです。ほんとうに、ありがとうございます。まだ“成長期なりん”のため、骨の成長が安定するまで治療は続き、中学生としての活動時間の制限もあるのですが、ステーション♪も治療も精一杯努力したいと思います。これからも応援をよろしくお願いします」とあいさつ。ファンから、石川のトレードマークであるひまわりの花束が贈られ、石川は涙をこぼしながら花束を抱き締めた。

 ライブでは、「4両編成」に戻ったステーション♪が、デビューシングル『ススメ。』から7thシングル『ワンダー・ジャパン@ステーション♪』までのシングル曲をはじめ、南寧々(17)、小池真実(18)、神野愛莉(18)によるソロ、ジェスチャーゲームなど盛りだくさんの企画でファンを魅了。石川のソロはなかったが、MCタイムで、「今回、前回、前々回の分の3回のソロを次回のワンマンライブでやっていいよと言われました」と嬉しそうにファンに報告。小池は、「きなりんワンマンみたい」「きなりんワンマンやろうよ! チケット売ります、私たちが!」とやる気満々だったが、MCタイムで小池が朝食のメニューの話をしていると、着替えを終えてステージに戻ってきたメンバーから「話すことなかったんでしょ!」と突っ込まれ、そのやりとりが笑いを起こした。

 アンコールも含めて19曲を熱唱したワンマンは熱狂のうちに終え、4人が名残惜しそうにステージを去るときには、ファンから「やっぱ、きなりんだね!」の声援が飛んだ。パワフルでキュートなパフォーマンスを繰り広げるステーション♪と、そんな4人を温かく応援する「ステッシャー」の絆が印象的で、「4両編成」に戻ったステーション♪のさらなる躍進を期待させるライブとなった。

【石川きなりコメント】

 今日は、すごく楽しかったです。ステッシャーのみなさんが温かくて、なつかしいなという感じがしました。花束をもらったとき、ステッシャーの皆さんの気持ちが伝わってきました。感動して、自然と涙が出てきました。

 前回のライブでもファンの方が「きなりん、がんばれ!」の応援パネルを作ってくださったり、今回も花束を用意してくださったりと、心から感謝しています。これからも治療は続くのですが、ステーションも治療も全力でがんばっていきたいなと思います。

(ソロ3曲は)あいりんの生誕ライブのときに、リーゼントにして「ヤンキーなりん」をやって楽しかったです。いろいろ、やりたいことがあるのですが、何を歌うかは秘密です!

(ステーション♪でやりたいこと)世界中の人たちを「ステッシャー」にして、その人たちの前でライブをやりたい!

【リーダー・南寧々コメント】

 休んでいたきなりんが復帰しまして、4両編成になりました。3人のステーション♪を見ていた方が多いと思うのですが、4人揃って本当のステーション♪です! メンテナンスが完了してレベルアップしたサイボーグきなりんをばんばん出して、箱におさまりきらないステーション♪にしたいです。

(ステーション♪でやりたいこと)『「ワンダー・ジャパン@ステーション♪』の歌詞に出てくる全国の駅を制覇したいなと思います。みんなで旅してみたいです。

(ステーション♪が応援ソング「はして!さんてつ」を歌うなど支援活動を続ける、東日本大震災で岩手県海岸沿いのレールが数キロに渡り流されるなど甚大な被害を受けた三陸鉄道が今年4月に全線開通したことについて)全線開通後にまだ訪問させていただいていないので、4人で三陸鉄道の皆さんに会いに行きたいです。募金を届けるために三陸鉄道さんを訪問させていただいた際に、色々なおいしいものを食べさせていただいたのですが、一番おいしかったものが、いくらで、また、食べたいです!

【神野愛莉コメント】

 きなりんが復帰して、4人でやったステージは、3人のときとぜんぜん違いました。4人でできて楽しかったです。

(ステーション♪でやりたいこと)階段のあるステージで踊るのが夢なんです。東北に行ってみんなを元気にして、階段の一番上から降りて、みんなの前に現れてみたいです(他のメンバーから「転ぶよ!」との突っ込み)

【小池真実コメント】

 きなりんが戻って4人になると、これでステーション♪なんだなと感じました。ファンのみなさんが、『きなりん復帰おめでとう』と言って、きなりんに花束を渡して下さったときは、泣いてしまいました。これからも4人でがんばりたいなと思います。

(ステーション♪でやりたいこと)メンバーでもっと鉄道の勉強をして、鉄道の著作をたくさん書かれている原武史さんと対談してみたいです。





ミニシアター通信


Copyright(c)2014 mini theater tuushin. All Rights Reserved.