仮面女子が「地下アイドル魂」を見せた! ゼップ東京での初ワンマンが大成功!


2014年5月3日 23時39分 参照回数:



仮面女子

仮面女子 (2014年5月3日、ゼップ東京にて)


 20人組女性アイドルユニット「仮面女子」が2014年5月3日、都内最大級のライブハウス・ZeppTokyo(ゼップ東京)で初のワンマンライブを開催。スタンディングで組まれた会場はファンで埋め尽くされ、圧巻のパフォーマンスを披露した。

 「仮面女子」は、「アリス十番」「スチームガールズ」「アーマーガールズ」の合体ユニットで、2013年から活動を開始。普段は、東京・秋葉原にある常設劇場「P.A.R.M.S.」でライブを行っている。テレビや雑誌でも注目の、今話題の“最強の地下アイドル”だ。

 昨年12月にゲストとして日本武道館でのライブステージを経験している「仮面女子」だが、ワンマンライブは今回が初。しかも、会場は、2700人を収容可能なゼップ東京。日本武道館公演の後、ワンマンライブへ向けて取り組んできた。

 その成果が発揮される日を迎えたが、懸念された動員も、ふたを開けてみれば、会場は床が見えないほどにファンで埋め尽くされた。熱いことで知られる「仮面女子」のファン達は、開演前から、BGMに合わせてコールを始め、会場はすでに興奮状態。

 いよいよ開演となり、「仮面女子」を構成する3つのユニットがそれぞれ、ステージ上に組まれた特設の仮面セットから登場し、アンコールを含めて22曲のパフォーマンスを披露した。

 ワンマンライブを迎えるまでには、紆余曲折があったという。

 ゼップ東京のステージに立った仮面女子リーダーの桜のどかは、「半年以上前から準備をして、この一日に命を掛けてきました。ゼップ東京は私達にとって大きな挑戦でした。箱(=会場のこと)もメンバーで決めたのですが、正直、私達には手の届かないような、こんな地下アイドルには夢の世界だなと思っていました。この2700人というキャパシティは私達には無理なのかなと思いました」と振り返り、言葉を詰まらせた。

 涙声で、「ここに来るまでに、意識の違いから辛い思いをぶつけ合ったり、焦りから逃げ出したくなることもありました」「メンバー同士で、たくさんけんかをしながらも、ひとつになりました。ひとつになってからは、このワンマンを成功させることしか考えられなくて、この一日がわたしたちの生きがいになりました」と続けた。最後は、涙をかみ殺し、「今日、みなさんがどんな思いでここに来てくださったのかはわかりませんけれど、このステージから、みなさん一人、一人の顔がしっかり見えています!」と笑顔。ファンが大声援で応えた。

 また、新曲「アリスインアンダーグラウンド」を披露する際には、桜は、「私達、仮面女子は世間の人から笑われたり、蔑まれたりするのですが、そんな中、こんな所でくたばってたまるかという地下アイドル魂で今まで活動してきました。今、やっと、ちょっと陽に近づいてきたかなというところです。そんな思いを新曲に込めていただきました。私達、地下アイドルの叫びを聞いてください!」とファンへ伝えた。

 ライブは、ユニット対決やユニットシャッフルも行われ、普段は見ることができないパフォーマンスでファンを魅了。サプライズで、セカンドワンマンライブが今年10月13日に、今回と同じ、ゼップ東京で開催されることが発表された。桜は、「私達はまだ地下アイドルですし、陽の届く場所での活動は早いかもしれません。でも、メンバー全員、絶対にこの地下から光を浴びてやるんだという強い思いで、これからも、どんなに周りが厳しくても、どんな風が向かってこようとも、メンバー全員で、前へ、前へと突き進んで行きたいと思います!」と気合い十分。

 この日、ケガのため出演を見合わせたメンバーの窪田美沙は2階席からステージを見守った。ユニット対決の際、スチームガールズのリーダー・新矢皐月は、スチームガールズの6人が、活動を休止して休養中という月宮かれんの思いといっしょにステージに立っていることを明かした。

 ライブがクライマックスを迎えると、桜は、「次のゼップ東京のときには、後ろ向きになった日々はもう来ないと思います。みんなで前だけを見て、絶対に、2700人ソールドアウトしてみせます!」と絶叫。最後は、ファンによるお馴染みの「やっぱ、アーマーガールズだね!」「やっぱ、スチームガールズだね!」「やっぱ、アリス十番だね!「「やっぱ、仮面女子だね!」のコールが起き、今回はさらに、「ゼップ東京!」の掛け声のもと、メンバーもファンもいっしょになって乱舞していた。

 桜の“仮面女子の心がひとつになった”という言葉を聞いたとき、ファンは、今回のワンマンライブの最大の収穫が何であったのかを確信したことだろう。

 「仮面女子」から、目が離せない! (竹内みちまろ)


→ 地下アイドル・仮面女子、さいたまスーパーアリーナ単独公演を発表「仮面女子に不可能はない」!


ミニシアター通信