本文へスキップ

東京五輪の開会式、“出場権”をかけた大学生たちのバトルがスタート?

2017年7月1日 1時30分 参照回数:

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)


 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会主催の大学連携’17イベント「Tokyo 2020学園祭」が2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて開催された。

「Tokyo 2020学園祭」とは?


 同イベントは、イベント前日の6月23日が「オリンピックデー」であり(1894年6月23日にIOC/国際オリンピック委員会が創設)、同時に、全国の大学・短期大学との連携協定締結日(2014年6月23日)であることを記念し、その翌日となる24日に、かつて近代オリンピックの競技の1つであった「芸術競技」をアレンジし、さまざまなジャンルで競い合う、連携大学生によるパフォーマンスバトルを実施。東京2020大会の準備状況やラインセンス商品の展示なども行われた。

東海大学のチームが栄冠


 パフォーマンスバトルでは、和太鼓、合唱、アカペラ、リズムなぎなた、応援団演舞、マンドリン、雅楽、フリースタイルバスケットボールなど様々なジャンルの16チームが出場。結果、「東海大学チャレンジセンターDAN DAN DANCE & SPORTSプロジェクト」(ダンス)がスポーツと文化の融合、動と静のバランスのよさ、日本の伝統的な魅力など様々な要素を融合させて独創性をチームで作り上げている点などが評価され、見事、ベストパフォーマンス賞の栄冠に輝いた。

SHOCKERSやTomboys☆も大活躍!


 ほか、早稲田大学の「SHOCKERS」(男子チアリーディング)は圧巻のパフォーマンスを披露し、東洋大学の「Tomboys☆」(アイドルコピーダンス)は「君の代わりは居やしない/モーニング娘。'14」と「大声ダイヤモンド/AKB48」の2曲のパフォーマンスで会場中の視線を釘付けにした。

開会式や閉会式のための視察も行われた!?


 表彰式の総評では、東京2020大会の開会式や閉会式ではどのようなパフォーマンスが望ましいのだろうかという観点から関係者がイベントを見守っていたことが明かされた。公式ホームページなどでの紹介のされ方を見ると、今回のイベントは、全国の学生のあらゆる形での東京2020大会への参加を促すための気運作りが目的ともとれるが、一方では、開会式や閉会式での演出を構想するために大学生パフォーマーたちの最新のパフォーマンスを内々に視察するという意味合いもあったのかもしれない。

アイドルコピーダンスの東京五輪への参加の可能性


 そんな中、前述の「Tomboys☆」は、パフォーマンス後に海外のメディアから取材を受けるなど、注目度の高さが伺えた。コピーダンスはクールジャパンの一翼を担うアイドル文化を広めることに貢献でき、コピーダンス自体もアイドル文化の一面といえよう。

 はたして、大学生によるアイドルコピーダンスパフォーマンスは東京2020大会の開会式や閉会式に参加できるのか。Tomboys☆の代表で東洋大学3年生の「ちゃんるみ」さんは、「開会式に出たいです!」と意欲を燃やしていた。(竹内みちまろ)


→ 東洋大学のTomboys☆(Twitter)


→ アイドルヲタク文化は東京オリンピックにどう関わる? 東洋大学のダンスサークルが振りコピでさっそく“出場”!



【Tomboys☆コメント】

ちゃんるみ(3年/5期)

 こんなに多くの人に観て頂けると思っていなかったのですが、自分たちの頑張った成果を見せられて嬉しかったです。アイドルの振りコピーは偏見があり、浮いてしまうのかなと思っていたのですが、サイリウムも振ってくれて、本番は楽しく踊れました。

(東京オリンピック・パラリンピックにさっそく参加したともいえますが心境は?)UNIDOLという大会に出場するチームの中では、Tomboys☆が初めてオリンピック・パラリンピックに参加したと思いますので、誇らしい気持ちです。

(Tomboys☆としての2020年へ向けた目標は?)日本の方だけではなく、海外の方も巻き込んで、オリンピック・パラリンピックを盛り上げていけたらいいなと思います。日本のアイドル文化を広められるようなこういったイベントがあれば、どんどん出場したいです。開会式に出たいです!

まいまい(2年/6期)

 大規模なイベントで色々な人に観てもらえる機会を作って頂けたので嬉しかったです。(出場が決まったときの心境は?)オリンピック・パラリンピックは規模が大きすぎて、「えっ?」とびっくりしました。

えりか(2年/6期)

 いつもお客さんとして観に来て下さる方の層とはまた違って、幅広い人に私たちのパフォーマンスを観てもらえて嬉しかったです。

ゆみみん(2年/6期)

 私はステージ経験が少ない方なのですが、多くの方に観て頂いて、本当に嬉しかったです。

りお(4年/4期)

 オリンピック・パラリンピックのイベントということでいつも観にきてくださる方とは違う層の方がたくさんいました。これを機に、Tomboys☆を知ってくれた人がたくさん増えたのではないかと思います。これからまた活動をどんどん増やしていきたいなと思っています。

(4年前はTomboys☆がオリンピック・パラリンピックに参加することを想像できた?)まったく想像もしていませんでした。私が1年生でTomboys☆に入ったときは、そもそもイベントにもあまり出場していませんでした。UNIDOLで活動していくうちに、こうやって、たくさんのイベントに呼んで頂けるようになりました。とても光栄なことだと思います。

ゆうな(4年/4期)

 このような大きなイベントに呼んで頂き、Tomboys☆を知って頂けるきっかけになったのではないかと思います。大きなステージで踊れて楽しかったです。年齢層の高い方が多かったので緊張もしたのですが、みなさん、楽しんでくれていてよかったです。

(4年間でTomboys☆の周りからの評価は変わった?)私がTomboys☆に入ったのは2年生の夏なのですが、アイドルのダンスコピーなので、ほかの人から見たら、歌わないし、「何をやっているのだ?」と思われることも多いです。ですが、家族や周りの友達は応援してくれているので、嬉しいなと思います。

ことのん(2年/6期)

 今回のステージは、UNIDOLという大会に出場しているチームの中では、唯一出させて頂きました。老若男女様々な方に観て頂きました。ここで踊れることが誇りだなと思いました。

ゆうぽん(2年/6期)

 初めて私たちを目にする方々がたくさんいたと思いますが、みなさん、笑顔で見守ってくださって、嬉しくて、温かい気持ちになりました。

やこ(2年/6期)

 オリンピック・パラリンピックに関連した大会ということもあり、世代を問わずたくさんの方に来て頂きました。アイドルの楽曲ということで、知らない人も多く、楽しんでもらえるのかという面で不安でしたが、本番では盛り上がって頂けました。たくさんの方にTomboys☆のことを知ってもらい、どんどんTomboys☆を広げていけたらなと思います。


→ ユニドル優勝のTomboys☆(東洋大学)、なぜ強い?


→ アイドルヲタク文化は東京オリンピックにどう関わる? 東洋大学のダンスサークルが振りコピでさっそく“出場”!


→ 東京五輪でのコスプレイヤーの役割とは? コスプレサミット世界王者・海都に聞く


ミニシアター通信



Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

Tomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tomboys☆

外国のメディアから取材を受けるTomboys☆(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

SHOCKERS/早稲田大学

SHOCKERS/早稲田大学(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

SHOCKERS/早稲田大学

SHOCKERS/早稲田大学(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

SHOCKERS/早稲田大学

SHOCKERS/早稲田大学(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

SHOCKERS/早稲田大学

SHOCKERS/早稲田大学(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

SHOCKERS/早稲田大学

SHOCKERS/早稲田大学(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

SHOCKERS/早稲田大学

SHOCKERS/早稲田大学(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

ベストパフォーマンス賞の「東海大学チャレンジセンターDAN DAN DANCE & SPORTSプロジェクト」

ベストパフォーマンス賞の「東海大学チャレンジセンターDAN DAN DANCE & SPORTSプロジェクト」(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)

Tokyo 2020学園祭

Tokyo 2020学園祭(写真:竹内みちまろ、2017年6月24日、明治学院大学白金キャンパスにて)



→ ユニドル優勝のTomboys☆(東洋大学)、なぜ強い?


→ アイドルヲタク文化は東京オリンピックにどう関わる? 東洋大学のダンスサークルが振りコピでさっそく“出場”!


→ 東京五輪でのコスプレイヤーの役割とは? コスプレサミット世界王者・海都に聞く


ミニシアター通信






運営者

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→詳細(問い合わせ)