ミニシアター通信


運営母体解散から巻き返しに出たアイドル「3dots and more」、ワンマンライブを開催!


2017年2月9日 3時00分 参照回数:



3dots and more

3dots and more (提供写真)


運営母体の解散、グループを中心になって支えてきたメンバー2人の脱退。新メンバー募集を告知と、昨年秋から目まぐるしい展開を描き続けているアイドルグループ・3dots and more。

 昨年、新たにメンバーを募集したところ多くの参加希望の連絡が寄せられ、その中から2名が新メンバーに決定。3dots and moreは5人体制となり、年明けからリハーサルを重ね続けてきた。

が、新メンバーの1人が怪我(椎間板ヘルニア)により休養に入ることへ。そのアクデントも前へ進む糧にしながら、3dots and moreは1月25日より4人編成でライブ活動を再開した。

 ところが今度は、2月22日に控えたワンマンライブを持って初期メンバーだった理沙が卒業を発表。これで3dots and moreを活動時から支えてきたメンバーは誰もいなくなる。

 むしろ、「新メンバーたちだけで、過去とは異なる新しい3dots and moreをこれから作り上げてゆく形になる」と、ここは前向きに捉えるべきだろう。

 現在も、東京スクール・オブ・ビジネスの講師や生徒たちが3dots and moreを授業の一貫として支えている。ただし、4月からどうなるのかはまだ未定だ。

 その前に彼女たちは、東京スクール・オブ・ビジネス presents 3dots and more ワンマンライブ「點類補完計画 Phase 3」と冠を付け、2月22日(水)に3dots and moreにとって2回目となるワンマンライブを表参道GROUNDで行う。

 この公演、すでに前売券を発売すれば当日券販売の告知もしている。そのうえで今回、「運営解散やメンバー脱退などの苦しい時期を応援してくださった皆様への感謝の気持ち 」として「招待状」を広く配布することを決めた。

 入場時に「御招待」の画像を示したケータイかプリントアウトした用紙を提示すれば、DRINKチャージ代のみで入場することが可能になる。ただし、前売/当日券を手にした方々を優先したうえで、最後に「御招待」の画像や用紙を提示した人の入場順となるように、満員の場合は入場出来ない可能性もある。そのうえでも「一度見てみたい」という方は足を運んでいただきたい。

 もちろん、ワンマン公演のチケットを購入してくださったファンたちこそ最優先すべきことのように、本当に3dots and moreを応援したいのなら、出来ればチケットを購入して欲しいのが本音だろう。そこの判断はあなた方次第というところか。

 初期メンバーの理沙がワンマン公演をもって卒業する。この日、今後に向けてまた新たな展開が告げられるのか?(長澤智典)





ミニシアター通信