ミニシアター通信


@ほぉ〜むカフェの現役メイドユニット「@17」、TIF2016で熱狂のパフォーマンス


2016年8月7日 17時20分 参照回数:



@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)


 東京・秋葉原の人気メイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」の現役メイドたちによるメイドユニット「@17(アットセブンティーン)」が東京のお台場・青海周辺エリアにて開催のアイドルの祭典「TOKYO IDOL FESTIVAL2016」(TIF2016)に出演。2016年8月7日には、ガンダム広場の愛称で親しまれるダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて、熱狂のライブを行った。

 今年のTIFは、「新章開幕」というテーマのもとアイドル総勢301組、1492人が集結。初の3日間開催となり(8月5日〜7日)、過去最大規模で盛り上がった。

 「@17」は、「@ほぉ〜むカフェ」でご主人様(男性客)やお嬢様(女性客)に、給仕や歌での奉仕をするメイドたちからなるメイドユニット。メンバーは、Chimu、あも、みづきん、つきひ、しじみ、くろこ、すぃ、れおな、かがみ、あかりん、いちご、えり、琥珀、しゃち、マンボウ、もなか、るちあ(全員:永遠の17才)。2005年に「小泉劇場」や「クールビズ」らと並んでユーキャンの新語・流行語大賞を「萌え〜」で受賞したメイドたちのエンタテイナースピリットを受け継ぐグループだ。

 メイド服姿で登場したメンバーたちは、「私たち@17は、秋葉原のメイドカフェで実際にお給仕している現役メイドで、この夏をさらに熱く盛り上げるために結成されたアイドルユニットです」と自己紹介。「本日は大変短い間ではございますが、精一杯、お歌とダンスのご奉仕を致しますので、みなさんも、盛り上がって行ってください!」と呼び掛け、熱狂のライブを行った。(竹内みちまろ)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)

@17

@17 (撮影:竹内みちまろ、2016年8月7日、ダイバーシティプラザ・フェスティバル広場にて)


→ 完全メイド宣言、2020年に再復活か「絶対に帰って来る」!

→ 完全メイド宣言が復活!メンバーは“永遠の17歳”に戻れた?

→ 老舗メイドカフェ「@ほぉ〜むカフェ」に、アイドル好きの女性客が増えている理由とは?

→ 完全メイド宣言、ワンマンライブ開催…“メイドカフェ文化”を世界へ!

→ 「萌え〜」で流行語大賞受賞の現役メイド社長・hitomi、メイド服での東京五輪聖火ランナーに意欲!


ミニシアター通信