月野もあ、アイドル志望女子へメッセージ「全力を尽くせばみんなも仮面女子になれる」!


2014年12月18日 23時14分 参照回数:



仮面女子

仮面女子 (撮影:竹内みちまろ、2014年12月18日、P.A.R.M.S.にて)



 初の地上波冠番組となるドキュメントバラエティ「仮面女子のやっぱ全力だね〜!」(テレビ東京系、2015年1月7日より毎週水曜深夜2時35分〜3時5分)の放送が決定した地下アイドル・仮面女子が2014年12月18日、東京・秋葉原の常設劇場「P.A.R.M.S.」で同番組の収録風景を公開し、意気込みを語った。

 仮面女子は今年、都内最大級となるライブハウスZEPP TOKYOでの2回のワンマンライブを成功させ、来年11月23日にはさいたまスーパーアリーナで単独公演を開催する。2015年元日にはオリコンチャートで1位を狙う新曲「元気種☆」をリリース。来年年末のNHK紅白歌合戦出場を目指すという、今一番、勢いに乗っている地下アイドルユニット。

 「仮面女子のやっぱ全力だね〜!」は、仮面女子メンバー2人が自宅のお風呂で体を洗いっこする「シン風呂ナイズド ダブルス」や、起きてすぐ歌ってもらい全力度を判定する「寝起きすぐ歌謡ショウ」、仮面女子を目指す女の子たちによる仮面女子オーディションへの密着など、仮面女子ファンのみならず、アイドルファン、アイドルを目指したい女の子たちも楽しめる盛りだくさんの内容でお届け。

 仮面女子リーダーの桜のどかは、「仮面女子のやっぱ全力だね〜!」が決定した時の心境を「夢だと思いました」と明かした。冠番組を持ちたいという願いはあったものの、「まだまだ先かなと思っていました」という。それがこんなに早く、年始早々、1月7日からスタートということで、本当に興奮しています」と喜びを爆発させた。「この番組は本当にチャンスになると思います。仮面女子にしかできないことを全力でチャレンジして、仮面女子や、地下アイドルの存在を知らない一般層の方にも見ていただき、面白いと言って喜んでいただけるように全力でチャレンジしていこうと思います」とコメント。

 今後も収録を重ねていくことになるが、神谷えりなは「思いっきり大食いをしてどこまで食べられるかとか、早食いとかやってみたいです」と嬉しそう。森カノンが「メンバー同士で運動会をやりたい!」と提案すると、月野もあは「カメラで顔が見えるようにして全力の顔でやりたい!」とにっこり。天木じゅんは「(神谷えりなとの)GIコンビでは、この番組(収録)で、既に凄いことをやりました。恥じらいを捨ててきました。ぜひ、楽しみにしていてください」と妖しげな笑みを浮かべた。

 地上波冠番組が始まっても仮面女子は“地下アイドル”とのことで、桜は、「私たちは、紅白出場を目指し、国民的地下アイドルを目指しているのですが、紅白に出場できるようになっても地下アイドルです」とのこと。「親近感が私達地下アイドルならではのものだと思います。ファンの方や、視聴者の方と番組を作って、どこにも負けないような楽しい番組にし、テレビをつけたらこんな面白い子たちがいるんだと言っていただけるような番組にしていきたいなと思います」と意気込みを紹介。

 「仮面女子は恥も捨てるし、何でもやります!」と気合十分の月野は、「番組の中のオーディションで、新しい仮面女子のメンバーを募集しています。私は、先週で仮面女子に入って1周年を迎えました。全力を尽くせばみんなも仮面女子になれるということを伝えていきたいので、アイドルに憧れる女の子たちにも、普通の女の子たちにも見てもらいたいと思います」と女子たちへメッセージ。

 2020年の東京オリンピックでパフォーマンスをしたいと言っていると聞くが?との質問が向けらえると、取材に応じた5人は口を揃えて「本気です!」と回答。桜は、「6年後なのですが、30歳を超えてもやります! 30歳超えても、地下アイドルとして、仮面女子としてやっていきたいと思います!」と、“30歳を超えても地下アイドル”宣言をした。(竹内みちまろ)


→ アラサー会社員が出会った「仮面女子」のパフォーマンスの衝撃

→ 地下アイドル・仮面女子、さいたまスーパーアリーナ単独公演を発表「仮面女子に不可能はない」!

→ 仮面女子が「地下アイドル魂」を見せた! ゼップ東京での初ワンマンが大成功!


ミニシアター通信