武藤彩未、もしもしにっぽんフェスのステージでファンを魅了!


2014年9月28日 23時36分 参照回数:


武藤彩未、もしもしにっぽんフェスのステージでファンを魅了!

武藤彩未 (撮影:竹内みちまろ 2014年9月28日 東京体育館にて)


 アイドルユニット「可憐Girl's」「さくら学院」での活動を経てソロデビューした武藤彩未が2014年9月28日、東京体育館で開催された「もしもしにっぽんFESTIVAL2014」に出演し、ライブパフォーマンスを披露した。

 カラフルなストライプ柄の衣装でステージに登場した武藤は「東京体育館、盛り上がっていきましょう!」と呼びかけファンから大声援を浴びた。抜群のスタイルを生かしたキレのあるダンスと振り付けでもファンを魅了し、2曲目が終わったところでタオルを取り出した。ファンへ、「何でもいいから、振り回せるもの、持っていますか?」と声掛け。熱狂した会場とひとつになり、合計4曲を熱唱した。

 「もしもしにっぽんFESTIVAL2014」は、世界が注目する日本の“KAWAII”をキーワードに、アニメ、アイドル、青文字系ファッション、コスプレなど日本初のポップカルチャーを紹介する祭典。寿司やラーメンなど海外でも人気の高い日本の食文化を紹介するブースもあり、日本初のカルチャーやコンテンツを、見て、体験して、楽しめるイベントとなった。海外誘致を視野に入れているため、外国籍の人は無料入場で、日本人8,000人、外国人7,000人の合計15,000人が来場した。

武藤彩未

武藤彩未 (撮影:竹内みちまろ 2014年9月28日 東京体育館にて)

武藤彩未

武藤彩未 (撮影:竹内みちまろ 2014年9月28日 東京体育館にて)

武藤彩未

武藤彩未 (撮影:竹内みちまろ 2014年9月28日 東京体育館にて)



ミニシアター通信