ミニシアター通信


“前田敦子と大島優子を合わせたような美少女”と話題の「りかこ」も登場、SCK GIRLSが熱狂ライブ!


2013年3月12日 参照回数:



SCK GIRLS・りかこ

“前田敦子と大島優子を合わせたような美少女”と話題のSCK GIRLS・りかこ (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)



 2013年3月10日に、都内のライブハウスで、「SCK GIRLS」(宮城)「ステーション」(東京)など全国のご当地アイドル19組が出演した「東北復興支援チャリティーライブ」が開催されました。

 昨年に続き2回目となった同ライブは、鉄道をコンセプトに活動する中高生アイドルユニット「ステーション」の復興支援への思いから始まりました。ライブの収益の一部と、会場で集められた募金は、一部の区間で運行の見通しが立っていない南リアス線の三陸鉄道株式会社へ復興募金として寄付されます。

 ライブ前の記者会見で、三陸鉄道の望月社長からのコメントを紹介した「ステーション」の加藤一華さん(いちか・18)は、これからも「支えになる歌」を歌い届けたいと語りました。

 「SCK」とは「産地・直送・気仙沼」の略で、「SCK GIRLS」は、被災地・気仙沼の子どもたちに笑顔を取り戻すために立ち上がったアイドルプロジェクトから誕生しました。当初は、子どもたちの心のケアのために結成されたのですが、現在は、気仙沼へ寄せられる声援に応えるため活躍しています。

 メンバー10人全員が出席した記者会見では、「SCK GIRLS」リーダーのりせさん(18)から、カウンセリングの一環としてではなく、アイドルとして活動したいと感じたのは「私たちが初めて東京でライブを行うことが決まったとき」と紹介されました。「(そのときには)気持ちが強くなっていました。私たちも元気にしていただいたので、こちらが皆さんを元気にしたいなという気持ちが芽生えました」と明かされました。「東北復興支援チャリティーライブ」を通して、「支援してくださった世界中の皆さまに感謝の気持ちを伝えたいです」とメッセージを送りました。

 ライブが始まると、アイドルたちが次々とステージに立ち、観客を熱狂の渦に巻き込みました。特に「SCK GIRLS」には大声援が送られ、“前田敦子と大島優子を合わせたような美少女”と話題のりかこさんら10人のメンバーが熱狂のパフォーマンスを披露しました。

 ライブ終了後、インタビューに答えてくれたりせさんは、「皆さんから、温かい声援や、力強い声をいただいて、うれしかったです」と、すてきな笑顔を見せてくれました。約1年前の活動開始からこれからの「SCK GIRLS」について、「私たちが何を返せるかなと思うくらいに、皆さんの愛がすごく、これからは、その愛を少しでも形にして返せるように、がんばっていきたいです」と語り、「まだまだ未熟者なのですけれど、皆さんに少しでも多く会えるように、そして、感謝の気持ちを伝えられるように、がんばっていきたいと思います。SCK GIRLSを見守ってください」と、笑顔を見せてくれました。

 りせさんに、アイドルのミッションとは何だと思いますか、と伺ってみました。一瞬考えた後、「人を元気にすることだと、私は思います」と力強く答えてくれました。(インタビュー・文:竹内みちまろ)

SCK GIRLS りせ

SCK GIRLS りせ (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

SCK GIRLS

SCK GIRLS (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

SCK GIRLS

SCK GIRLS (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

SCK GIRLS

SCK GIRLS (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

SCK GIRLS

SCK GIRLS (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

SCK GIRLS

SCK GIRLS (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

SCK GIRLS

SCK GIRLS (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

記者会見の様子

記者会見の様子 (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

記者会見の様子

記者会見の様子 (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)

記者会見の様子

記者会見の様子 (写真:竹内みちまろ、2013年3月10日、吉祥寺CLUB SEATAにて)


→ 「東京アイドル劇場」開幕、気仙沼の「SCK GIRLS」がオープニングを飾る!

→ アンジュルム・佐々木莉佳子、初の日本武道館公演「精一杯がんばりたい」

→ 加村真美、東北の復興は「これからが大事」

→ 日本のアイドルは海外に出るべきか? JAPAN EXPO出演のオレンジポートに聞く

→ ご当地アイドル日本一決定戦「U.M.U アワード 2016」、福島県いわき市の「アイくるガールズ」が優勝!





ミニシアター通信