ミニシアター通信


ドS級アイドルがご褒美に“いいこと”してくれるアキバの『おしおき☆カフェ』で、ヘンタイ紳士が悶絶?


2013年11月30日 2時38分 参照回数:



来栖あんり、前田彩ニコル、小柳朋恵、梅こうめ

(左から)来栖あんり、前田彩ニコル、小柳朋恵、梅こうめ (写真:竹内みちまろ)



 「秋山もみじ」というバーチャルヒロインをご存じだろうか。「秋山もみじ」は、2013年10月にリリースされたスマホ向けアクションゲーム「おしおき☆パンチガール!!!」の主人公で、同ゲームがネット上で今、「鬼畜」「変態っぷりが想像以上」などと話題になっている。内容は、粒ぞろいのスーパーヘンタイ紳士たちに蹂躙された日本で、ひとりの女子高校生「秋山もみじ」が、正義と秩序を守るため、体操服や制服姿で、パンチやキックを繰り出しながら、ヘンタイ紳士たちに立ち向かうというもの。配信開始1か月で20万ダウンロードを突破し、現在もその記録を更新中。作中に登場するヘンタイ紳士たちの変態っぷりや、簡単操作で楽しめる「おしおきタイム」が愉快で爽快と人気なのだ。

 その「おしおき☆パンチガール!!!」の世界観をリアル店舗で再現した『おしおき☆カフェ』が、なんと、東京・秋葉原の癒し系カフェ&レストラン「キュアメイドカフェ」で、2013年11月29日(金)から12月1日(日)まで、3日間の期間限定でオープンしている。目印は、入り口で顧客を迎える「等身大もみじ」のプレートだが、店内にはヘンタイ紳士たちのポスターや抱き枕などヘンタイグッズが盛りだくさん。

 しかし、『おしおき☆カフェ』はそれだけではない。なんと、この3日間、日本最大級の地下アイドル組織・アリスプロジェクトから、日替わりで超弩級のスーパーきゅーとなアイドルたちがやって来て、「秋山もみじ」になりきって、体操服や制服姿で、限定メニューを注文した顧客に、パンチやキックで「ご褒美」をしてくれるのだ。

 システムは、コラボメニューを頼むと、アイドルとツーショットで記念撮影ができるというもの。アイドルの衣装と撮影ポーズはサイコロの出目(「ラッキー悩殺ローキック」「JKチアガール」「闘魂ブルマ」など)によって決定する。記念撮影の掛け声はもちろん「おしおきしちゃうぞー!」で、顧客も店舗に用意されたヘンタイグッズを身につけて、「おしおき☆パンチガール!!!」に登場するヘンタイ紳士に仮装することが可能だ。ほか、限定アイテムがその場で当たる抽選クジ企画もあるぞ。

 初日29日には、制服姿の小柳朋恵、体操服姿の梅こうめ、チアガール姿の来栖あんり、セーラー服姿の前田彩ニコルが登場した。

 アイドルユニット「スチームガールズ」のメンバーで、この日のリーダー的存在の小柳は、開店前、「もみじちゃんと私はすごくキャラクターがかぶるところがありますので、もみじちゃんになりきって、たくさんのヘンタイの方をおしおきしたいと思います。我こそはというヘンタイの方に、ぜひ、来て欲しいです!」と気合い十分の様子だった。そんな小柳は現在17歳だが、「昔から、自分ではSという自覚はなかったのですが、周りからはよくSと言われます」と告白。もし、リアル世界の現代日本でヘンタイ紳士が増殖しているとしたら? との問いかけには、「全員、私がおしおきしますよ!」と即答。はたしてその言葉が「秋山もみじ」としての言葉なのか、小柳朋恵としての本心なのかは不明だが、ヘンタイ紳士が悶絶間違いなしのニンマリ顔だった。

 また、梅こうめは「おしおきはしたことがないので、ドキドキしています。新しい自分が見えた気がします!」と期待に胸を膨らませた。共にイベント初参加の2人は、「Sの自分をどんどん出して行きたいです」(来栖あんり)、「おしおきがテーマでコスプレもできて楽しいです。がんばります」(前田彩ニコル)とニッコリ。

 きゅーとなアイドルたちは、11月30日と12月01日も、『おしおき☆カフェ』で待っている。ヘンタイ紳士淑女の皆さんは、行くしかない!?(文・写真=竹内みちまろ)

→ ビッグダディタオルでヘドバンの小柳朋恵、「ダディといっしょに踊っている気分」と歓喜!

→ 小柳朋恵が文筆に意欲、出版を目標にコラム掲載を開始!

→ 仮面女子が「地下アイドル魂」を見せた! ゼップ東京での初ワンマンが大成功!


ミニシアター通信