本文へスキップ

【まほれPの全国メイドカフェレポートその4(前編)】元祖メイドカフェ「CURE MAID CAFE (キュアメイドカフェ)」さんに移転前に行って来た。

2021年1月24日

 東京・秋葉原の老舗メイドカフェで店長を務める「まほれさん」が「まほれP」として全国のメイドカフェ・執事カフェ・コンセプトカフェを紹介する企画です。キャリア15年で、現在もなお現役のメイドさんとしてお店を牽引するまほれさんのレポートから、メイドカフェの最新情報をお楽しみ下さい。  

 第4回目は、「CURE MAID CAFE」(キュアメイドカフェ)です。

* 「CURE MAID CAFE」は、「CAFE」の「E」の上にアクサンテギュがつく表記が正式となります。 

*取材は、移転前最終日の2020年11月24日に致しました。

**【まほれPの全国メイドカフェレポートその4】**

 第4回目! 今回は、秋葉原の元祖メイド喫茶!キュアメイドカフェさんが移転されるという事で移転前の駆け込み取材に突撃致しました!!創業20周年という老舗のメイドカフェで、日本で最初に誕生したメイドカフェとして有名ですが、ラブライブ!の聖地やアニメ作品とのコラボカフェで大変人気のお店です。

 オノデン本店移転前のお忙しい中お邪魔させて頂きました。

 看板の前でパシャリ。この看板も見納めになるのかと思うとなんだかとっても切ない気持ちです。(ちなみにまほれが初めて来店したメイドカフェは、キュアメイドカフェさんです。)移転後の看板はどんな感じになるのかドキドキワクワクです。

 折角なので店内の看板も撮影させて頂きました。

 店内のエレベーターで6階に上がると懐かしい雰囲気が。普段はコラボカフェの展示がされている壁も移転前でパネル類が撤去されている為、オープン当時の懐かしい感じがしました。(当時は激込みで階段でずっと並んでドキドキしてましたね。)

 店内に入店するとメイドさんがお出迎えして頂きました。キュアメイドカフェさんと言ったらロングメイド!本当に素敵です。

 この日は最終日ということでメイドさんの人数もいつもより多いそうです。 集合写真を撮影させて頂きましたが、こうして撮影する機会もなかなかないのでかなり珍しい?

 まずは、紅茶をオーダーさせて頂きました。優雅にメイドさんが紅茶を運んで来て

 頂きました。1杯目はメイドさんが注いでくれるそうで、早速注いで頂きましたが、メイドさんの注ぎ方がとにかく優雅で華麗で…。(大事な事なので2回言ってしまいました!)

 是非生で見て下さい!!

 日本紅茶協会認定「おいしい紅茶の店」です。店内ではオリジナルのハーブティーなどの販売しており本格的な紅茶を堪能出来ます。

 取材も忘れてすっかり寛ぎ中のまほれP…。

 後編に続く

取材協力
キュアメイドカフェ公式HP
http://www.curemaid.jp
キュアメイドカフェ公式Twitter
https://twitter.com/curemaidcafe

まほれTwitter @MahoreTan

外神田メイド協会Twitter @sotokandamaild

*まほれさんの連載は、偶数月20日に発行されるフリーペーパー『秋コレ』でも連載開始予定です。 ぜひ、チェックしてみてください。(フリーペーパー『秋コレ』


→ 【まほれPの全国メイドカフェレポートその3】東京 大久保駅徒歩1分、童話をコンセプトにしたメイドバー「大久保 maid BAR FAIRYTALE」に行ってみた。


→ 【まほれPの全国メイドカフェレポートその2】大阪日本橋メイドカフェ「melcafe メルカフェ」に行ってみた。


→ 【まほれPの全国メイドカフェレポートその1】1日限定カフェ「執事の隠れ家Butler`s retreat」に行ってみた


ミニシアター通信



運営会社

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→ about us (問い合わせ)