本文へスキップ

「I MEN TOKYO」がオープン、男性ダンサーが肉体美を駆使して“禁断のショー”を披露

2018年5月8日 19時30分 参照回数:

「I MEN TOKYO」

「I MEN TOKYO」オープニングパーティー (写真:竹内みちまろ、2018年5月8日、I MEN TOKYO)

 夜の六本木で、大人の女性へ向けた外国人男性トップダンサーによるダンスエンターテインメントショーを堪能できる「I MEN TOKYO(アイ メン トーキョー)」が2018年5月10日、東京・六本木にグランドオープンする(港区六本木3丁目8‐15/場所は、バーレスク東京と同じビル)。



【I MEN TOKYO】男性ダンサーが夜の六本木で「禁断のショー」

 「I MEN TOKYO」は、観光立国を目指す日本のナイトシーンを活性化させるため、日本人女性のみならず、アジア人女性や、日本を訪れた外国人女性に向けて、米ロサンゼルスにて開催されたオーディションで200名以上の中から選抜された7名の外国人トップダンサーが、鍛え抜かれた肉体美で歌とダンスを披露するショーステージが繰り広げられる。 

 5月8日にはオープニングパーティーが開催され、プレス向けにショーの一端が明かされた。7名のイケメンダンサーたちがステージにあがり、情熱的なステージを披露。中には、ダンサーがステージから降りて客席の女性の腰を抱いてしまう一幕も。観客による撮影OKタイムも用意されている。

 また、「I MEN TOKYO」の「I」はインターナショナルの「I」で、店舗からのネット配信は、中国語、韓国語、英語に翻訳され世界中に発信される。

 振付を担当したクリス・ジャッド氏は「すべての感情に繋がるようなダンスに仕上げました。みなさんが感情的になり、笑ったり、楽しんだり、泣いたりできる振り付けになっています」と紹介。女性たちが独身最後の夜に女友達と遊ぶ「バチョロレッテパーティ」に向けた企画なども展開するそう。

 夜の六本木で、鍛え抜かれた肉体美を惜しげもなく披露して行われる本場のダンスエンターテイメントショーが気になる方は、ぜひ、「I MEN TOKYO」を訪れてみてはいかが。(竹内みちまろ)

「I MEN TOKYO」オープニングパーティー

「I MEN TOKYO」オープニングパーティー (写真:竹内みちまろ、2018年5月8日、I MEN TOKYO)



→ バーレスク東京へ潜入、美女ダンサーによる圧巻のエンタメショー!【女子コラム】


→ バーレスク東京のリオ、「ミスiD2018」に選出…看護師免許を持ち特技は「人の悩みにのること」と「ダンス」


→ バーレスク東京のハヅキ、ダンサーになりたい女子学生にメッセージ


→ 杉原杏璃、バーレスク東京の“お姉さん”たちを絶賛…グラビアアイドルに「どんどん引き込みたい」


ミニシアター通信






運営会社

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→ about us (問い合わせ) 



ミニシアター通信