本文へスキップ

松村邦洋がマイナス30キロのダイエットに成功「イチからモノマネをやってみたい」

2017年9月13日 21時50分 参照回数:

松村邦洋

松村邦洋(写真:竹内みちまろ、2017年9月13日、都内にて)


 お笑いタレントの松村邦洋が2017年9月13日、都内にて開催された「RIZAP 新CM発表会」に出席。マイナス30キロのダイエットに成功したボディを披露し、今後の抱負を言葉にした。

 現在50歳の松村は、ピークには141キロあり、今年正月に110キロだった体重を約8ヶ月のトレーニングを通して80キロに落とし、30キロのダイエットに成功。イベントでは、カーペットが敷かれたランウェイ上に姿を現し、鮮やかなウォーキングを披露した。松村が出演するRIZAP新CMは9月14日オンエア。

 オーダーメイドのスーツに身を包んだ松村は、ランウェイからステージにあがると、「なかなか慣れない動きなので緊張しますね」、「僕、成人式以来です。こんなスーツを着たのは」と声を弾ませた。「芸能生活も来年で30周年ですから、ちょうどいい感じで落としてよかったですよ」と30キロのダイエット成功を歓喜。「今まではどちらかというと、“着たい服”よりも“着られる服”といいますか」と振り返り、「ズボンがガバガバですよ(笑)」、「こんなに幸せなことはないですね」と笑顔を弾けさせた。

 「ダイエットを実現した今、やりたいことは?」と尋ねられると、「野球をやりたいですね。草野球」とにっこり。「キャッチャーをやってランナーをさしたいです」、「『あの強肩の松村にかかったら勝てねえな』と言われるくらいのキャッチャーぶりを」と希望を膨らませ、「バッティングで広角に打ってみたいですね。盗塁もやってみたいですね」とも。

 さらに、「お笑い芸人としては太っていた方がいいということもあるのですが」とするも、「1回全部リセットしたら、またリセットしたところから、イチからまた新しいものが生まれるのではないかなと思います。痩せたら、痩せたで、モノマネでも声がこもらなくなるということもありますし」と心境を言葉に。「モノマネをデビュー当時の感じで、もう1回イチからやれれば一番いいなと思います。デビュー当時のような気持ちで、もう1回、ネタ帳にネタを書いて、イチからモノマネをやってみたいですね」と清々しい表情で語った。 (竹内みちまろ)

松村邦洋

松村邦洋(写真:竹内みちまろ、2017年9月13日、都内にて)




ミニシアター通信









運営者

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→詳細(問い合わせ) 






ミニシアター通信(TOP