ミニシアター通信


人気声優・阿澄佳奈、「肉体改造」に意欲


2016年4月7日 22時40分 参照回数:


『ファントム オブ キル-ZEROからの反逆-』の完成披露試写会

『ファントム オブ キル-ZEROからの反逆-』の完成披露試写会 (写真:佐東未帆、2016年4月7日、六本木ヒルズアリーナ)


 2016年4月7日に六本木ヒルズアリーナで開催された『ファントム オブ キル-ZEROからの反逆-』の完成披露試写会に、人気声優の阿澄佳奈、ゆかな、主役に抜擢された俳優の藤原竜也らが登壇した。

 『ファントム オブ キル-ZEROからの反逆-』とは、人気スマホゲーム「ファントム オブ キル」の大型プロジェクト、“プロジェクトZERO”のコンセプトフィルム。Production I.Gが圧倒的なクオリティで映像化し、人気アニメ「PSYCHO-PASS サイコパス」の監督として知られる塩谷直義さんがメガホンをとった。コンセプトフィルムでは、ゲームのストーリーの“始まり”、序章のような内容を描いている。ゲームのストーリーも補完されて楽しめる。また、元々ゲームに出演している声優陣らが務めるキャラにも違いがあるようだ。

 今回のイベントでは、レッドカーペットが設けられ、豪華声優陣・制作陣らがリムジンに乗って登場。同作の「ヴァリン役」を務める阿澄、「アマネ役」のゆかなら豪華声優陣らは、ファントム オブ キルの世界観に合わせた黒い衣装に身を包んでおり、レッドカーペットを歩く姿に、会場に駆け付けたファンから歓声が送られた。

 スマホゲームが映像化され、クオリティの高さに出演者らも圧倒されている様子がうかがえた。主役を務める藤原は「これはもう映画ですね」、「壮大なスケールで、度胆を抜かれるような映像」と称した。アフレコ時は、まだ映像が出来上がっていなかったようで、出演者らは今日初めて仕上がった映像を観たという。

 コンセプトフィルムを観た感想を聞かれると、阿澄は「21分の中で、これだけの重厚な世界観を描けるのか、っていうのが凄くびっくりしましたし、短い尺の中ではあるんですけど、この世界観、キャラクターの色んな想いだったりとか、そういうところを表現できるようにということで、アフレコの時も監督から説明していただいたりしながらだったので、こういう世界観を皆さんと一緒に体験できて凄く嬉しく思います」と嬉々とした様子で語った。

 ゆかなは映像が出来る前に「頭の中で想像はしていたんですが」と前置きし、「想像を超える音楽とか、視覚効果とか、声とか、本当に映画だなぁって思いました」と感想を述べた。

 アフレコが行われた日がゆかなと藤原は一緒だったらしく、貴重なエピソードも飛び出した。

 藤原は「結構叫ばされたんですよ(笑)ゆかなさんにもね、のど飴をいただいて…」と話し、その時の様子をゆかなは「(藤原が)ゼロより真っ白になるくらい」と喩えて、会場の笑いを誘った。

 また、今回のコンセプトフィルムの“すべてはゼロから始まる”というテーマになぞられ、「なにかゼロから始めたいことはありますか?」と質問されると、阿澄は「肉体改造です!」と笑い、「舞台の出演を2〜3年くらい前から始めさせていただいていて、それに伴いジム通いを始めたんですけども、しばらく休んでいたので、改めて“ゼロ”から筋トレを始めたいなと思っているところでございます(笑)」と答えた。

 司会者から今も十分にスタイルが良いと褒められたが、阿澄は「とんでもございません!触れないでください!」とすぐさま否定し、「ゼロからの肉体改造を心を新たにいきたいなと思いました」と意気込んだ。司会者に「さらにナイスバディに?」と聞かれると、「頑張ります」と阿澄は決意を新たにした様子だった。 

 ゆかなは質問に対し、「凄い悩んだんですけど…、人生!」と答え、会場からは笑いが起き、阿澄からは「いいんですか、その答えでいいんですか!」と突っ込まれる形になった。ゆかなは映像化で演じたキャラのアマネと自分を重ねたように語りつつも、「いやいや、(質問の答えが)ほんとに難しくて!ゼロから始まるとか…流してください」と困惑の表情を浮かべた。

 そして最後に藤原が、ゼロから始めたいことについて「多くの人たちがもうやっていると思いますけど、今日明日でね、このゲームを始めます。ぜひやってみたいです」、「まだやってない方も、一緒に」と締めくくった。(佐東未帆



→ 「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」が開幕、念願の日本武道館ライブに感涙

→ 古谷徹、池田秀一、潘めぐみ、宮野真守、花守ゆみり…豪華声優陣も東京国際映画祭を彩る!

→ 小松未可子&梅原裕一郎、新海誠『ほしのこえ』を「朗読×劇」で演じる

→ 伊波杏樹「滑舌練習中」、鳴海杏子、高橋紗妃、柴小聖らと舞台版「てーきゅう」に意気込み

ミニシアター通信