ミニシアター通信


加藤夏希、コスプレ姿でエヴァ20周年に感慨


2015年10月20日 23時40分 参照回数:


加藤夏希

加藤夏希 (写真:竹内みちまろ、2015年10月20日、ザ・プリンス パークタワー東京にて)


 女優でモデルの加藤夏希、歌手でタレントのDAIGOが2015年10月20日、ザ・プリンス パークタワー東京にて開催された『セブン-イレブン×エヴァンゲリオンキャンペーン』記者発表会に出演し、エヴァ愛を炸裂させた。

 セブン-イレブンとエヴァンゲリオンのコラボキャンペーン第3弾となる今回は、エヴァンゲリオン登場キャラクターの「レイ」「アスカ」「カヲル」の等身大フィギュアの販売(申し込みは10月31日から)、「セブン-イレブン×エヴァンゲリオン 700円(税込み)買って、くじにチャレンジ!」(10月31日から)、20周年限定デザイン「エヴァンゲリオン スマートフォン」の販売(申し込みは11月2日から)を行う。

 エヴァ好きとして知られる加藤とDAIGOは、エヴァのコスプレ姿でステージに姿を現した。加藤は、「20周年なのだと思うと、エヴァは、あっという間のようなすごく長い時間をたどっている」と感慨深い様子で語った。「エヴァは、常にファンの気持ちに応えてくれます。今回も、“やってくれたか”というのと、時代のニーズに合わせてエヴァスマホを作ってくれたことが嬉しいです」とエヴァ愛を言葉にした。

 同じくエヴァ好きを公言しているDAIGOは、ステージに登場するなり、3種各15体限定のフィギュアを見て「半端ないですよ、クオリティが!」と感動を隠せない様子。「恒例のYYSTですね! 予約殺到!」とお馴染みの略語を披露。加藤も「3体、揃えたいですよね!」とうっとり。

 エヴァ・スマホについても、DAIGOは、「20周年の文字が入っている!」、「メタリックなボディがカッコイイ!」、「最高傑作じゃないですか!」と感動しきり。「分かりやすく言うと、ESEですね! エヴァ・スマホ、いい!」とご機嫌に語った。さらに、「興奮して暴走しちゃいそうな、そのくらい最高にカッコイイスマホだと思います。フィギュアも滅茶苦茶カッコイイですし。これからも、エヴァンゲリオンファンとしても、色々と楽しませてもらいたいなと思いますし、盛り上げて行きたいなと思います」とエヴァ愛を炸裂させた。(竹内みちまろ)

DAIGO

DAIGO (写真:竹内みちまろ、2015年10月20日、ザ・プリンス パークタワー東京にて)

DAIGO、加藤夏希

DAIGO、加藤夏希 (写真:竹内みちまろ、2015年10月20日、ザ・プリンス パークタワー東京にて)

DAIGO、加藤夏希

DAIGO、加藤夏希 (写真:竹内みちまろ、2015年10月20日、ザ・プリンス パークタワー東京にて)

→ 七瀬さくら、有名になりたいコスプレイヤーにセルフプロデュースの心得をアドバイス

→ コスプレパフォーマンスとは何か? コスプレサミット世界王者・霜月紫に聞いてみた

ミニシアター通信