ミニシアター通信


足立梨花、アニメ愛と“妄想”を炸裂!


2015年6月5日 0時20分 参照回数:


足立梨花

足立梨花 (撮影:竹内みちまろ、2015年6月4日、ヒルズカフェ/スペースにて)


 女優の足立梨花が2015年6月4日、東京・六本木ヒルズの「ヒルズカフェ/スペース」にて、「Cafe“PARM Anniversary”」(カフェ「パルムアニバーサリー」)の初オープン記念記者発表会に出席した。

 Cafe“PARM Anniversary”は、人気のアイスブランド「PARM(パルム)」の発売10周年を記念して6月4日から7日までの4日間限定でオープン。カフェメニューを1品以上注文すると、コーティングをしていないバニラアイスバーを溶かしたチョコにつけてその場でPARMとしてコーティングを完成させる「チョコ付け」を体験できるほか、1日50食限定のオリジナルデザートプレートなどが提供される。

 記念すべき第1回目の「チョコ付け」を行った足立は、「すごい! 固まっている!」と大喜び。味見では「おいしい!」と感激した。オープニングセレモニーでは、PARMを形作った高さ約70センチのケーキのろうそくを吹き消して、Cafe“PARM Anniversary”のオープンを盛大に祝った。

 トークでは、家で大好きなアニメを見ながらアイスクリームを食べているという足立が妄想を炸裂させた。

 まず、今一番したい贅沢はことは?とのお題が出ると、「彼氏に“あ〜ん”して欲しい!」と絶叫。「恥ずかしいよお」と照れまくっていたが、「隣で『梨花!』って言われて、“あ〜ん”されたいでしょ!」とチャーミングに主張した。

 どんな男性に逆に“あ〜ん”したいかが話題に挙がると、「悩むな〜、色んなパターンがあるのですが」などと口にし、「『俺に付いてこい』みたいなドSキャラの人に、“あ〜ん”ってして、『いいよ、俺は普通に自分で食べるよ』みたいな話から始まり、でも、私がしつこく“あ〜ん”ってすると、最後、パクッと食べてくれるみたいな、そういう人!」などと熱く語り目を輝かせた。

 理想の彼氏像については、「やさしくて、カッコよくて、笑いのツボが合う人がいいなと思っています。さらに私のアニメが大好きな感じを優しく受け入れてくれる人を求めています」と明かすも、意中の人として、TVアニメ「BROTHERS CONFLICT」(ブラザーズコンフリクト)の朝日奈梓を挙げた。トーク中、何度も「13人の兄弟がいて、みんなが主人公のことを好きなっちゃうんです! いわゆる、“私”のことを好きになってしまうんです!」などとアニメ愛を炸裂させるも、報道陣の微妙な空気を感じ取ったのか、「すみません、ここで止めます。みんなの“あいつ、やばいな”みたいな目線が気になるので」と苦笑いを浮かべる一幕もあった。(竹内みちまろ)



→ 足立梨花、『黒子のバスケ』黒子テツヤ&黄瀬涼太は「2人とも付き合っちゃうかな(笑)」


→ 小松未可子&梅原裕一郎、新海誠『ほしのこえ』を「朗読×劇」で演じる


ミニシアター通信