ミニシアター通信


「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」が開幕、念願の日本武道館ライブに感涙


2015年5月4日 23時30分 参照回数:



「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」日本武道館公演 (提供写真)

「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」日本武道館公演 (提供写真)


 声優、女優、歌手など多彩な才能で活躍するアーティスト・花澤香菜のライブツアー「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」が、2015年5月3日(日)より始まった。初日公演は、アーティストの憧れの地、東京・日本武道館で開催された。

 花澤は2004年より声優として活動を開始。演技力、声質ともにファンから絶大的に支持されている彼女は、歌唱力にも定評があり、これまでに8枚のシングルと3枚のアルバムをリリース。先月、約1年2ヶ月ぶりに発表した3rdアルバム『Blue Avenue』は、オリコンアルバムデイリーランキング(4月21日付)でトップ10入りを果たした。

 記念すべきツアー初日、花澤は、まるで妖精のような衣装でステージに登場し、訪れたファンの視線を釘付けに。3rdアルバム『Blue Avenue』の楽曲をメインに次々と歌声を響かせた。ジャズからポップな曲調まで、実に多彩なサウンドの曲を歌い上げ、会場内を沸かせた。

 『タップダンスの音が聴こえてきたら』では、本人いわく初パフォーマンスという、見事なタップダンスを披露。軽やかなステップに、ファンからの歓声が上がった。

 自身初となる日本武道館でのライブについて、「(ツアー)初日が武道館なんて!」と感激し、大興奮の様子。長く連れ添ったマネージャーと日本武道館でのコンサートを目標に歩んできたそうで、様々な感情が込み上げ、MCで涙を見せる一幕もあった。

 アンコール終了後、閉演を合図する放送が流れたあと、花澤が再びステージに登場し「もう一曲やってもいいって!」と、ファンにとって嬉しいハプニングも起こり、興奮が冷めやらぬままツアー初日は終了した。

 「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」は、今回の東京公演を含め全国5ヶ所をまわる。

(文・佐東未帆、twitter:https://twitter.com/miho_sato18

【花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”】
東京公演:2015年5月3日(日)@日本武道館
福岡公演:2015年6月6日(土)@福岡市民会館 大ホール
大阪公演:2015年6月14日(日)@グランキューブ大阪
名古屋公演:2015年6月20日(土)@日本特殊陶業市民会館
仙台公演:2015年7月12日(日)@イズミティ21 大ホール

花澤香菜オフィシャルサイト


「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」日本武道館公演

「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」日本武道館公演 (提供写真)


「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」日本武道館公演

「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」日本武道館公演 (提供写真)


「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」日本武道館公演

「花澤香菜 live 2015“Blue Avenue”」日本武道館公演 (提供写真)


→ 劇場版「PSYCHO-PASS」Blu-ray&DVD化決定! 入局式Finalに花澤香菜・野島健児らが登壇

→ 小松未可子&梅原裕一郎、新海誠『ほしのこえ』を「朗読×劇」で演じる

ミニシアター通信