本文へスキップ

話題の加村真美、“ポスト橋本環奈”は「あまり意識していないんです」

2014年9月16日 2時38分 参照回数:


岩谷実来、加村真美

(左から)岩谷実来、加村真美 (撮影:竹内みちまろ 2014年9月15日 PLUM LIVE SHOPにて)


 今年のアイドル界の話題といえば、「天使すぎる」「1000年に1人の逸材」としてブレイクした橋本環奈が記憶に新しい。九州を拠点に活動していることもあり、「実物はどんな子?」と興味を掻き立てた。しかし、時代は既に次の美少女へと向かっているようだ。今、岩手県のご当地アイドルが“ポスト橋本環奈”として話題となっている。

 その美少女とは、岩手県ご当地アイドルユニット「chairmans(チャーマンズ)」のリーダー・加村真美(かむら・まみ)。テレビ岩手の戦隊番組「ドラマ鉄神ガンライザー」でヒロインを演じているほか、ドコモ東北ブックレットの表紙を飾るなど、活躍が目覚ましい。今年5月に静岡県沼津市で開催された「第1回全日本アイドル選手権」では「日本ツインテール特別賞」を受賞している。岩手を中心に活躍しているため、首都圏のメディアに取り上げられる機会は少ないが、橋本環奈同様に、それがかえって、「どんな子?」との興味を掻き立てている。

 その加村が2014年9月15日、ライブに出演するため、東京にやって来た。加村に、話を聞いた。

 場所は、東京・秋葉原の、ご当地キャラ、萌えキャラ、アイドルのアンテナショップ「PLUM LIVE SHOP」。この日、「PLUM LIVE SHOP」では、「アイドル無限大まつり」が開催され、チャーマンズから加村と岩谷実来の2人が出演。オトメ☆コーポレーション、HEART CRASH、Lilyらと共にライブステージを行った。

 −チャーマンズはどんなユニット?

加村「2011年に結成された被災地支援ユニットです。7人で結成され、今は2期生として、岩手県出身、在住の4人で活動しています。(加村、岩谷、ゆりか、菅野香菜)」

 −震災から3年半が経ったが、岩手の様子は?

加村「私たちは内陸に住んでいます。内陸と沿岸では被害の大きさが違うのですが、私たちがたまに沿岸に行くと、笑顔で迎えてくれます」

岩谷「悲しいじゃなくて、これからがんばって行くという方向へ岩手県は進んでいます。前向きにがんばっています」

 −現在のチャーマンズの魅力は?

岩谷「ゆるさだと思います(笑) MCもゆるくて、ライブもゆるくて、お客さんに最後には楽しんで帰っていただくようなところです(笑)」

 −2014年のこれまでの活動を振り返って一番印象に残っていることは?

加村「今年になって初めて、チャーマンズは岩手県から飛び出して、東京や静岡などのイベントに出演するようになりました。東京に来たのは今日で3回目です。県外でライブをして、色々なことを吸収させていただいたことが印象に残っています」

岩谷「ジモドルフェスタ2014WINTER(3月9日、ゼビオアリーナ仙台)で、東北のアイドルさんたちと仲良くなることができたのが嬉しかったです。ジモドルフェスタが一番の大きなイベントだったと思います」

 質問に気さくに答えてくれる2人は、天真爛漫という言葉がぴったりの明るい少女たちだった。チャームポイントは「変わった声だね」と言われる「声」と答えた加村は、「おしゃべりは大好きなんです」と笑顔を浮かべ、岩谷は「ライブ中の笑顔がチャームポイントです」とニッコリ。そんな2人に、異性についての質問をしてみた。

 −好みの男性のタイプは?

加村「趣味を持っていて、自分の好きなことや、やりたいことを持っている人がいいです」

岩谷「やさしい人。顔からやさしさがにじみ出ている人がいいです。あと、かまってくれる人がいいです! 自分の趣味を持って、自分の趣味を追いかけている人は無理なんです」

加村「私たち、同じ人を好きにはならないね!」

 女子トークになると、さらにおしゃべりになった2人。どちらも笑顔がいっそう輝き、こんな美少女は男の子たちが放っておくはずがないだろうと思える。ただ、そこで気になるのが、いわゆる“恋愛禁止”だ。チャーマンズもアイドルである以上、恋愛は禁止なのか。加村に尋ねてみると、「ご想像にお任せします!」という、うふふな笑顔が返ってきた。

 −将来的に、男性と交際するとしたら、岩手の人? 東京の人?

加村「私は子どもが産まれても岩手に住みたいので、私がお嫁さんになったときに岩手に住んでくれて、岩手を愛してくれる人がいいです!」

岩谷「岩手の人がいいです。地元のことを知っているし、話しやすいし、地元が一番です!」

 岩手からやって来た2人の少女は、噂に違わぬ美少女だった。特に、ブレイク寸前ともいわれる加村は、取材が殺到しているのでは。本人は「そんなことないですぅ」と謙遜したが、岩谷は「凄いですよ!」と笑っていた。“ポスト橋本環奈”と言われることについてはどう? との質問には、加村は「あまり意識していないんです」と答えてくれた。

 チャーマンズは、9月17日にも、目黒鹿鳴館で開催される「つばさFLY 相奈まい生誕祭」ライブに、つばさFLYをはじめ、2&、柊りお、ブリバト、まかべまおらと出演する。岩手からやってきた噂の美少女たちに会いたいファンは、目黒鹿鳴館へ。


→ 加村真美、“噂の美少女”の呼び声に言及…美少女については「スルーです」


→ ご当地アイドルってどんな活動をしてるの? 岩手密着アイドル「チャーマンズ」インタビュー


→ 震災から4年:岩手のご当地アイドル・加村真美、東北の復興は「これからが大事」


→ 岩手のアイドル・チャーマンズ、結成5年目で新展開…岩手から全国へ!



ミニシアター通信






運営者

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→詳細(問い合わせ)