本文へスキップ

ローラースケートで踊るアイドル「スピンドル」、愛踊祭Web審査でキレキレダンスを披露中!

2017年6月22日 19時30分 参照回数:

ローラースケートダンスグループ「Spindle(スピンドル)」

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」 (提供写真)

 『愛踊祭〜あいどるまつり〜2017』の季節がやってきた。今年で3回目を迎える『愛踊祭〜あいどるまつり〜2017』は、全国のアイドルが国民的アニメソングをカバーするコンテスト。老若男女を問わず馴染みのある国民的アニメソングが、これまでにないアレンジでアイドルチューンとして生まれ変わる、さらに、参加アイドルごとに自分たちでオリジナルの振付を行い、楽曲・パフォーマンスを通してアイドルの魅力を全国規模で広め、競い合う、全国のアイドル達の頂上決戦だ。

 現在、書類選考を通過した171組のアイドルが二次審査(Web審査)にて、課題曲「キューティーハニー」をカバーして歌い、オリジナルダンスを披露した動画をアップしている。その動画を元にツイッターやフェイスブックでのネット投票ポイント、ゲーム連動のチームワークポイント、審査員の評価ポイントを合わせた総合点で競い合い、三次審査(エリア代表決定戦)へ進むアイドルが決定する。

 その中で、注目は、ローラースケートダンスグループ「Spindle(スピンドル)」だ。最多の30組が参加している関東Aエリアで激戦を繰り広げている。

 スピンドルは、昨年10月にデビューしたばかりの新人グループで、まだオリジナルの持ち歌もなく、ボイトレも始まったばかりという。イベントでは、カバー曲でパフォーマンス披露ををしているのみで、まだ単独ライブもやったことがないというまさにまっさらのこれからのグループ。

 そんなスピンドルだが、他の170組にも及ぶアイドルグループの誰もがやっていないことをやっている。それは、もちろんローラースケート。ローラースケートシューズを履いてローラースケートダンスを踊るスピンドルのパフォーマンスは、他のアイドルにはない大きな特徴があり、観る者を魅了するに違いない。特に高速スピンは、ローラースケートダンスならではのインパクトと言えよう。ちなみにスピンドルというグループ名の名は、“スピン”と“アイドル”からの造語だ。

 メンバーは、最年長18歳ながらグループでいちばんの童顔でおっとり・天然ふわふわな雰囲気を持つリーダーの「もも」、15歳で国体準優勝経験を持つ高速スピンが最大の武器の「ことね」、最年少13歳ながらチームでいちばんのしっかり者で負けず嫌い、プチ小悪魔的な「ひめり」。

 スピンドルはまだ知名度が低いせいか、現在ランキングでは苦戦している。Web審査の締め切りは、7月2日。スピンドルのパフォーマンスは、動画より生のステージで最大限にその威力を発揮するため、ぜひとも、決勝大会まで駒を進めてほしいところだ。まだスピンドルを知らない方も、愛踊祭2017サイトから動画をチェックみてはいかがだろう。


→ スピンドル:愛踊祭〜あいどるまつり〜2017サイト


→ 女性4人組「Spindle(スピンドル)」がデビュー、2020東京五輪へ向けキレキレのローラスケートダンスPVを公開!


→ ローラースケートダンスグループ・Spindle(スピンドル)、鈴木大地長官を表敬訪問…2020東京五輪へ向け本格始動!



ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」 (提供写真)



ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」 (提供写真)

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」 (提供写真)

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」 (提供写真)

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」 (提供写真)

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」 (提供写真)

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」

ローラースケートで踊るアイドルグループ「Spindle(スピンドル)」 (提供写真)




→ スピンドル:愛踊祭〜あいどるまつり〜2017サイト


→ 女性4人組「Spindle(スピンドル)」がデビュー、2020東京五輪へ向けキレキレのローラスケートダンスPVを公開!


→ ローラースケートダンスグループ・Spindle(スピンドル)、鈴木大地長官を表敬訪問…2020東京五輪へ向け本格始動!




東京アイドル通信






運営者

株式会社ミニシアター通信

〒144-0035
東京都大田区南蒲田2-14-16-202
TEL.03-5710-1903
FAX.03-4496-4960
→詳細(問い合わせ)