ミニシアター通信 > 東京アイドル通信


竹中夏海氏が振付を担当、小学生から高校生を中心に70名の女の子の大型プロジェクト発表!


2016年12月26日 3時50分 参照回数:



Shibu3 project

Shibu3 project


 若槻千夏・木下優樹菜・トリンドル玲奈・菜々緒・中村アン・おのののかなど多数の女性タレントが所属するプラチナムプロダクションが、将来の夢を追いかける小学生から高校生を中心に70名で結成された大型プロジェクト『Shibu3 project』を2017年から始動することが分かった。2016年12月25日に行われた「プラっとアイドルフェスティバル」内で発表された。

 『Shibu3 project』は歌やダンスを中心としたライブパフォーマンス公演や舞台公演を中心に定期的に活動を行ない、今後の活躍していくための舞台として活動していく。2017年3月26日に、お披露目として代官山LOOPにてライブパフォーマンス公演を行う。

 『Shibu3 project』を支えるクリエイター陣として、ライブパフォーマンス部門には、PASSPO☆、アップアップガールズ(仮)や数多くのアイドルを手掛けるほか、いきものがかり、フジファブリック、秦基博などアーティストのMV振付作品も多数手掛けている竹中夏海氏が振付を担当。演出部門にはLIPS*S代表でもあり、「Kngihts」や「ジュブナイル」、ナムコナンジャタウン主催「本当にあった怖い話」短編部門にて優秀賞を受賞した演出家の吉田武寛氏などが担当。

 『Shibu3 project』のメンバーでもあり、JSガール専属モデル(三栄書房)の中村百花は「仲間たちと助け合い、自分の個性を磨いていき、大勢の人を魅了したいです!」と、同じくJSガール専属モデルの吉田恵芽は「チームワークや仲間の大切さを学び、今後の活動に役立てられるように全力で取り組み、将来はモデルもできて演技もできるアーティストになりたいです!」と意気込みを語っている。

【プロフィール】

中村百花:2002年10月20日生まれ、埼玉県出身、JSガール専属モデル(三栄書房)

吉田恵芽:2005年6月4日生まれ、埼玉県出身、金の卵発掘オーディション最優秀グランプリ受賞/JSガール専属モデル(三栄書房)/なかよし「なかガール」(講談社)

竹中夏海 (振付師):1984年6月10日生まれ、埼玉県出身、【主な振付】PASSPO☆、アップアップガールズ(仮)、HKT48「メロンジュース」、東京パフォーマンスドール、秦基博「スミレ」MV、いきものがかり「123〜恋がはじまる〜」MV、「GOLDEN GIRL」MV、miwa「ミラクル」MV など

吉田武寛 (演出家):ダンス・アクション・照明・音響・映像などを駆使した華やかでダイナミックな演出に定評があり、美しく幻想的な世界構築を得意とする。
・LIPS*S Knightsシリーズ
・HIDETAKE TAKAYAMA氏のMV『Express』を舞台化『Express』(シアター1010)
・25,000部発行写真集の舞台化『NO TRAVEL, NO LIFE』(著:須田誠)
・MONKEY MAJIK『Headlight』とのコラボレーション朗読劇
文芸者主催 第2回「人生いろいろ賞」短編部門にて優秀賞受賞(書籍化)。
ナムコナンジャタウン主催「本当にあった怖い話」短編部門にて優秀賞受賞。


→ ぷちぱすぽ、アイドル甲子園で「アイドルをオリンピックの正式種目にすべく全力で」!


東京アイドル通信