ミニシアター通信 > 東京アイドル通信


神田うの、東洋英和女学院大学「Miss Toyoeiwa 2016」にサプライズ出演…女子大ミスコンに初の衣装提供


2016年11月4日 3時15分 参照回数:



神田うの、Miss Toyoeiwa 2016ファイナリスト(山下祐佳さん、橘里佳さん、須藤未菜さん、長野祐里さん)

神田うの、Miss Toyoeiwa 2016ファイナリスト(山下祐佳さん、橘里佳さん、須藤未菜さん、長野祐里さん) (提供写真)


 ミスコン出身の女子大生が集結したグループ『キャンパスクイーン』をマネージメントしている芸能事務所「スペースクラフト」に所属する神田うのが2016年11月3日、神奈川県横浜市の「東洋英和女学院大学」の学園祭「かえで祭」内で開催された「Miss Toyoeiwa 2016(ミズコン2016)」にサプライズゲストとして登場した。

 神田は、「Miss Toyoeiwa 2016」に自身のウエディングドレスブランド『シェーナ・ドゥーノ』を提供することになり、今回ミズコンファイナリスト全員が本選で『シェーナ・ドゥーノ』のウエディングドレスを着用した。神田が女子大ミスコンに衣装提供するのは初。

 東洋英和女学院大学では当コンテストの名称として「ミスコンテスト」ではなく「ミズコンテスト」を使用している。その理由は、同校の意向により未婚者・既婚者関係なく出場できるように「ミズコンテスト」として運営しているからだ。

 イベントでは、神田は、MCから「サプライズゲストとして、ウエディングドレスをデザインされました神田うのさんが来てくださいました」と呼び込まれて登場。800人で埋め尽くされた体育館に大歓声が沸き起こり、その歓声にこたえるかのように神田はランウェイを歩いて先端でポージング。

 神田は、「みなさん、素敵で、かわいい。未来の花嫁さんにお召しいただいてうれしいです」とあいさつ。4着のウエディングドレスの特徴を簡単に解説すると、会場からは「かわいい!!」、「すてき!!」などのため息が漏れた。

 イベント終了後、神田は、「普段のビジネスショーでは味わえない、ダイレクトな感想をたくさんいただいて、デザイナーとして嬉しかったですし、刺激になりました。今は、ジミ婚など、お金をかけない結婚式が流行ったり、結婚に後ろ向きな方も多いですが、『こんなにかわいくて素敵なウエディングドレスを着たい』と、花嫁さんに憧れていただきたい」と、夢を売る仕事に従事しているデザイナーとして、希望を口にした。

 なお、「Miss Toyoeiwa 2016」グランプリには、12月6日に行われる『シェーナ・ドゥーノ』(クラウディア)の新作ウエディングドレス発表会にモデルとして出演することが発表された。

【「Miss Toyoeiwa 2016」結果】

グランプリ:須藤未菜さん(Sudo Mina)

準グランプリ:長野祐里さん(Nagano Yuri)

ファイナリスト:

山下祐佳さん(Yamashita Yuuka)
人間科学部人間科学科2年 /生年月日:1996年08月12日/出身地:神奈川県/身長:165.0cm/血液型:不明

橘里佳さん(Tachibana Satoka)
国際社会学部国際社会学科3年 /生年月日:1995年06月20日/出身地:福島県/身長:158.0cm/血液型:AB型

須藤未菜さん(Sudo Mina)
人間科学部人間科学科1年 /生年月日:1998年04月01日/出身地:東京都/身長:160.0cm/血液型:O型

長野祐里さん(Nagano Yuri)
国際社会学部国際社会学科3年 /生年月日:1994年08月27日/出身地:神奈川県/身長:164.5cm/血液型:B型



<BR>神田うの、Miss Toyoeiwa 2016ファイナリスト(山下祐佳さん、橘里佳さん、須藤未菜さん、長野祐里さん) (提供写真)<BR>

神田うの、Miss Toyoeiwa 2016ファイナリスト(山下祐佳さん、橘里佳さん、須藤未菜さん、長野祐里さん) (提供写真)

神田うの

神田うの (提供写真)


→ 日本一かわいい新入生ミスコン「FRESH CAMPUS CONTEST 2016-2017」候補者がハロウィンでお披露目!

→ 青学の山賀琴子さん、「ミスオブミス」コンテストでグランプリ

→ 女子大生ミスコン、グランプリ&ファイナリストたちの深夜番組がスタート…大人のトークは?

→ “女子大生アイドル”って何? ユニドル優勝の明治大学「Copia」に聞いてみた

東京アイドル通信