ミニシアター通信


オリコン連続1位宣言の仮面女子「自信と気持ちの余裕が2年前よりはあると思います」


2016年10月22日 21時40分 参照回数:



仮面女子

仮面女子 (写真:竹内みちまろ、2016年10月21日、P.A.R.M.S.にて)


 2015年元日リリースのCD「元気種☆」を発売初週に13.2万枚売り上げ、オリコン週間シングルランキング1位を獲得した地下アイドル「仮面女子」が2016年10月21日、東京・秋葉原の常設劇場「P.A.R.M.S.」にて「スチームガールズ4周年記念ライブ」を行い、2年ぶりとなりニューシングルを2017年1月3日にリリースすることを発表。「元気種☆」に続いてオリコン週間1位を獲得すると宣言した。

 2作連続のオリコンウィークリーチャート1位が実現すれば、インディーズレーベルでは史上2組目、女性アーティストでは史上初の快挙という。オリコン1位を宣言した仮面女子のリーダー・桜のどか、センターの立花あんな、メンバーの桜雪、水沢まい、小島夕佳に、ライブ終了後、話を聞いた。

 桜のどかは、「今回は『必ず獲得します!』と宣言させて頂きました。前回、『元気種☆』でオリコンウィークリーチャート1位を頂いたときに『夢みたい』と思ったのですが、今回は、夢ではなくて現実として『2作連続1位を取るぞ』と強い気落ちでいきます。ファンの方を信じて、1位を取らせて頂きます」と目を輝かせた。

 初週売上の目標数字を尋ねると、桜のどかは「そうですね。まあ、前回は超えたいです」と答え、まだ具体的に定めていない様子を覗かせた。が、桜雪は「30万枚!」、立花は「ミリオン!」とやる気満々の様子。

 その立花は、「2年前は、各ユニットに分かれて全国に行って、たくさんの方に仮面女子を知って頂きました。今回も全国の方はもちろんなのですが、私達は秋葉原をメインにしてライブをしているので、アキバでもっと、もっと、今まで以上に仮面女子を発信していきたいです」と声を弾ませた。

 桜雪には、「2年前の仮面女子にはなくて、今の仮面女子にあるものは何?」と質問。桜雪は、「いい意味での自信と気持ちの余裕が2年前よりはあると思います」と軽やかに答えた。続けて、「今年に入って、モデル志望の子たちが劇場を使ってアキバコレクションというイベントでモデルとしての活動をしたり、女優を目指している子が映画に出たり、私自身も自分の本を出したりしています。自分のやりたいことの下積みとして地下アイドルをやっている子が多い中、自分のやりたい夢に近づいている子が多いことも、2年前と今の大きな違いです。いい意味で、各々のメンバーが先を見据えたり、目標を持ってやっています」と、この2年間に起きたグループの変化に言及。

 水沢と小島は、2年前の「元気種☆」の時は仮面女子のメンバーではなく、今回、初めてオリコン1位に挑戦することになった。

 水沢は、「前回のときは、仮面女子候補生でした。先輩たちが頑張っている姿を見て、自分も『あそこに入りたいな』と思っていました。今回、シングルをリリースするに当たって、自分がその中に入れていることが、自分自身が成長した証なので、凄く嬉しいです。仮面女子では、ダンスを評価して頂いているので、新曲でも自分のダンスを魅せて、輝いて、たくさんの人に存在を知ってもらえたらいいなと思っています」と希望に胸を膨らませた。

 小島は、「私は、(仮面女子を構成する3つのユニットのひとつである)スチームガルズでは一番新しいメンバーで、今回、オリコン1位を狙うのは初めてです。私は仮面女子になるまでの道のりが凄く長かったのですが、ようやく仮面女子の一員として今、活動できています。そのうえで、またCDをリリースするあたって、その中にいれていることが本当に嬉しいです。これから曲を聴いたり、PV撮影をしたりということを考えるだけで、ドキドキ、ワクワクするのですが、『元気種☆』は初めて聞いてくれた方でも覚えてくれる方が多いので、今回もどんな感じになるのかなと凄く楽しみです」とにっこり。

 桜のどかは、「『元気種☆』のリリースの時は、ファンのみなさんだけではなくて、全国のCDショップのみなさんなどに、もの凄く協力をして頂きました。そこで初めて仮面女子を知ったという方も多かったと思います。今回は、前の時よりも、仮面女子という名前は知っているという方が全国にたくさんいらっしゃると思います。そういう方に一度、曲を聞いて頂き、『こんなにいい曲を歌っている子たちなのだ』ということをまず知ってもらいたいです。それで興味を持って頂き、CDを手に取って頂ければ嬉しいです」と抱負を言葉にした。(竹内みちまろ)

→ 仮面女子、なぜ仮面を被る? リーダー&センターインタビュー

→ 仮面女子、熱狂のさいたまスーパーアリーナ公演を開催!

→ 大学生から仮面女子になった月野もあ「普通の女の子でも地下アイドルになれます!」


ミニシアター通信