ミニシアター通信 > 東京アイドル通信


橋本環奈「また新しく1歩を」、初主演映画『セーラー服と機関銃 −卒業ー』を振り返る


2016年3月4日 0時20分 参照回数:



橋本環奈

橋本環奈 (写真:竹内みちまろ、2016年3月3日、品川プリンスホテル クラブeX)


 アイドルグループRev.from DVLのメンバーで女優の橋本環奈が2016年3月3日、東京・品川プリンスホテル クラブeXにて、映画「セーラー服と機関銃 −卒業ー」(3月5日より全国公開)の公開直前イベントに出演し、映画初主演を振り返った。

 イベントはミニライブから始まった。橋本がステージの登場すると、詰め掛けた180人の女子中学生、女子高校生たちから「かわいい!」のため息が沸き起こった。「悪魔なカンナ」、「Little Star」、「arigato−ありがとうー」、「セーラー服と機関銃」を熱唱し、アンコールに応えて「アイデンティティ」を披露した。

 同作で映画初主演を果たした橋本は、撮影中に「まだ終わりたくないな」とずっとつぶやいていたそうだが、自身がクランクアップした際、共演の武田鉄矢から「始まりがあれば終わりがあるものだよ」と声を掛けられたエピソードを紹介。「卒業というものは新たなスタートでもありますし、卒業だから終わったという気持ちも強いと思うのですが、また新しく1歩を踏み出そうというのもあるかなと思います」と心境を語った。

 同作については「笑って、泣けて、アクションもすごくリアルです。機関銃を撃つシーンなんか、観終わった後に気分爽快になれる超絶“カイカン”エンターテイメント作品だと思います」と出来栄えに自信を覗かせ、「同世代の方も、色んな世代の方も、観ていただけたらと思います」とメッセージを送った。(竹内みちまろ)


橋本環奈

橋本環奈 (写真:竹内みちまろ、2016年3月3日、品川プリンスホテル クラブeX)

橋本環奈

橋本環奈 (写真:竹内みちまろ、2016年3月3日、品川プリンスホテル クラブeX)



→ 橋本環奈、ブラックのミニドレスで大人の女性を演出!


→ 期待を裏切らないキュートさ! 猛暑も吹き飛ばす、橋本環奈(Rev.from DVL)の笑顔の行方!


東京アイドル通信

















 














【関連記事】
橋本環奈、ブラックのミニドレスで大人の女性を演出!
期待を裏切らないキュートさ! 猛暑も吹き飛ばす、橋本環奈(Rev.from DVL)の笑顔の行方!
メガネファン朗報! 話題の美少女・橋本環奈がメガネっ子姿で一日店長!
“天使すぎる”と話題の美少女・橋本環奈の素顔
橋本環奈らRev.from DVLが九州応援隊就任「私たちは九州をすごく愛している」
橋本環奈は「妹的な存在」、不仲説を否定したメンバーが橋本のお茶目な素顔を語る
話題の加村真美、“ポスト橋本環奈”は「あまり意識していないんです」