ミニシアター通信 > 東京アイドル通信


仮面女子・神谷えりな、2016年は女優としても「注目してほしい」!


2016年1月30日 23時40分 参照回数:



神谷えりな

神谷えりな (写真:竹内みちまろ、2016年1月30日、P.A.R.M.S.にて)


 地下アイドルグループ・仮面女子の人気メンバー神谷えりなが2016年1月30日、東京・秋葉原の劇場「P.A.R.M.S.」にてサイン会イベントを開催し、動画編集ソフト「DVDFab」(株式会社ジャングル)のイメージキャラクターに就任したことをファンに直接、報告した。

 「DVDFab」はディスクコピー、ディスク作成、動画変換、仮想ドライブなどの機能が含まれているほか、複数のBD/DVDを統合したり、様々なデバイス向けの動画変換が可能。さらに、4K動画入出力対応で、動画ファイルのアップスケーリング、動画共有サイトの動画をダウンロードできる機能も搭載。2月以降、神谷が出演するイメージムービーのアップも予定されている。

 神谷は事前に、自身のブログにて、この日のイベントにて発表事項があることを告知した。ファンから卒業などを心配する声があがり、追って発表内容をブログにて報告。この日は、自身の口から直接、イメージキャラクターに就任した喜びをファンへ伝えた。

 仮面女子は昨年11月に、地下アイドルながら、さいたまスーパーアリーナ(SSA)公演を成功させた。イベントを終えた神谷に、SSA公演後の変化と、2016年の抱負を聞いた。

−イメージキャラクター就任おめでとうございます。卒業発表を心配する声などがあがったとのことですが?

 卒業は、しないです。ぜんぜん、予定もないです。

−SSA公演後、変化はあった?

 大きな会場でさせて頂いたことは自信に繋がりました。ライブでは、そのたびごとに緊張したりはするのですが、さいたまスーパーアリーナでやったことで、自分の中で成長できたこともあります。また、ファンではない方からの仮面女子の見え方もだいぶ変わったようで、そういう面でも、仮面女子として成長できたのではないかと思います。

−具体的には?

 一番実感しているのは、仮面女子を見たことがなかった方が、会いに来てくれることが多くなったことです。また、YouTubeや、私だったらFacebookなどにも力を入れていまして、『仮面女子に、ちょっと興味を持った』という方が増えています。あとは、ブログのアクセス数が一気に伸びました。遠方の方も多いので、そういった方たちにも、色々な面で知ってもらえる機会が増えたなと思います。

−グループとしては?

 以前は、メンバーの間でもバラバラしているところもあったのですが、さいたまスーパーアリーナというひとつの大きな目標に向かって頑張ったので、仲の良さや絆がさらに深まりました。新メンバーたちは数か月でさいたまスーパーアリーナという大きな舞台に立ちました。公演を迎えるまでに急成長する必要があったのですが、ついて来てくれました。色々なアクシデントにも対応できる、アドリブなどの力もついてきているなと思います。

−仮面女子としての2016年の目標は?

 もっと、もっと、世界に進出したいです。今、アリス十番がちょうどシンガポールに行っているのですが、世界ツアーとかもして、日本国内だけではなく、海外の方の間にも、仮面女子というブームを巻き起こしたいなと思います。

−秋葉原は最近、外国人観光客が多い?

 多いです。劇場にも来て下さったりしています。でも、もっと、もっと増やしたいです。

−個人としての2016年の目標は?

 今回のイメージキャラクター就任は、私の中では快挙でして、とても光栄なことです。イメージキャラクターの活動を通してたくさんの方に知ってもらえるチャンスが増えたので、そこで知名度を上げたいです。

 色々な所で言っているのですが、個人の写真集を出したいなと思っています。雑誌や週刊誌などにも、いっぱいグラビアとして載れたらいいなと思います。

 また、今年は、女優として演技もたくさんやっていきたいなと思っているで、そちらの方も注目してほしいです!

(インタビュー・文=竹内みちまろ)




→ 神谷えりな、SSA公演で“神乳炸裂”?


→ 仮面女子、熱狂のさいたまスーパーアリーナ公演を開催!


→ 仮面女子、なぜ仮面を被る? リーダー&センターインタビュー


ミニシアター通信


































 














【関連記事】
神谷えりな、SSA公演で“神乳炸裂”?
仮面女子、熱狂のさいたまスーパーアリーナ公演を開催!
地下アイドル・仮面女子、さいたまスーパーアリーナ単独公演を発表「仮面女子に不可能はない」!
仮面女子が「地下アイドル魂」を見せた! ゼップ東京での1stワンマンが大成功!
大学生から仮面女子になった月野もあ「普通の女の子でも地下アイドルになれます!」