ミニシアター通信 > 東京アイドル通信


藤田ニコル、高校卒業後の不安を告白「許されなくなっちゃうのかな」


2015年12月06日 19時50分 参照回数:


藤田ニコル

藤田ニコル (写真:竹内みちまろ、2015年12月06日、紀伊国屋書店本店)


 ファッション雑誌「Popteen」モデルでタレントの藤田ニコルが2015年12月6日、東京・新宿の紀伊国屋書店本店にて、スタイルBOOK「にこるんです。」(12月1日発売/角川春樹事務所)の発売記念イベントを開催し、高校卒業後の不安に言及した。

 「にこるんです。」は、twitterフォロワー数が65万人を突破(12月現在)し、テレビやCM、雑誌でも大人気の藤田の初のスタイルBOOK。JKたちを夢中にさせるファッション、ヘアメイク、ダイエット法などが満載。他、「もしも、にこるんが○○だったら?」と妄想を爆破させて挑んだおバカで可愛すぎるフォトページも。両親の離婚原因、中学時代のいじめ、貧乏生活、モデル同士のライバル心、過去の恋愛のすべてなど、心の中もタブーなしに語りまくる。さらに、にこるんを探せ、着せ替え人形、すごろく、福笑いなど誌面で遊べるしかけも。

 自身のブレイクについては、「去年はモデルだけでしたので、こうやってテレビに出る自分が想像付きませんでした。ガラッと変わった明るい1年です。仕事をしている自分が好きなので、すごく楽しい1年でした」と振り返った。今後も、バラエティ番組などを通して、「ロケでぶつかっていきたいなと思います」と意気込み。一方で、来春には高校を卒業予定。2016年は「高校生が終わるので、高校生だから許されていたことが許されなくなっちゃうのかなと、ちょっと不安でいます」と本音を覗かせた。

 「にこるんです。」については、「今、17歳なのですが17年間のすべてを、まとめた感じです。女子中高生のファンが多いので、ファション面、メイク、ダイエットもそうですし、全部をひっくるめた感じです。でも、人生すごろくとか遊べる部分もあります。恋愛も今までの全部を語っています」と笑顔で紹介。「中身的にいったら、お母さんとの対談は見て欲しいです」といい、家庭の話などを赤裸々に明かすことについては、「私はむしろ隠すのが嫌い人なので、ぜんぜん恥ずかしくないです。むしろ、みんなに知ってもらいたいなと思います」と心境を語った。(竹内みちまろ)


“日本一カワイイ新入生”が決定! 女子大生らのミスコンN-1GP2015


→ “女子大生アイドル”って何? ユニドル優勝の明治大学「Copia」に聞いてみた


東京アイドル通信