東京アイドル通信


ツチノコ生け捕り賞金「111万円超」にUP! 乙女新党…ツチノコは「いると思います!」


2015年11月18日 23時50分 参照回数:



左から/緒方真優、其原有沙、野崎和生代表、田尻あやめ、相原まり、高橋優里花

左から/緒方真優、其原有沙、野崎和生代表、田尻あやめ、相原まり、高橋優里花 (撮影:竹内みちまろ、2015年11月18日、ニコニコ本社にて)


 「ポジティブな“2軍”」がコンセプトの人気アイドルグループ・乙女新党の高橋優里花、田尻あやめ、相原まり、緒方真優、其原有沙が2015年11月18日、東京・池袋のニコニコ本社にて、ニューシングル「ツチノコっていると思う...?♡」の発売記念イベントを行った。(長谷川愛里は病気療養中のため欠席)

 乙女マニフェスト「わたしたちが日本を元気にします!…できる範囲で。」を掲げ、次世代アイドルとして注目の乙女新党は、同日、半年ぶりとなるシングル「ツチノコっていると思う...?♡」をリリース。同作は、シンガーソングライターで、自らもアイドルユニット「清竜人25」をプロデュースする清竜人が手掛けたことでも話題になっている。

 イベント前に囲み取材が行われ、ニューシングルのリリースを記念して、地域づくり団体「ツチノコ共和国」(奈良県下北山村)の「ツチノコ生け捕り賞金」(100万円)に、乙女新党が11万1111円を上乗せし、「ツチノコ生け捕り賞金」が111万1111円になったことが発表された。11万1111円という「1」が並んだ金額について、リーダーの高橋優里花は、乙女新党がライブの前にいつもやっている掛け声を紹介し、「愛里ちゃんが今、病気療養中なのですが、“ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために”、そして、“We are NO.1”という意味を込めて『1』を並べました」と笑顔で説明した。

 また、イベントには、スペシャルゲストとして、「ツチノコ共和国」の野崎和生代表が応援に駆け付けた。「ツチノコ共和国」の活動内容が紹介られ、乙女新党の5人は、ツチノコは「いると思います!」と声を揃えた。(竹内みちまろ)

【メンバーコメント(一部抜粋)】

……新曲「ツチノコっていると思う...?♡」について

高橋優里花:私たちの曲を清竜人さんに書いてもらったのですが、先日、清竜人25さんと2マンライブをさせて頂きました。そのときの世界観がすごくよくて、ミュージカルを見ているようでしたので、乙女新党のこの「ツチノコっていると思う...?♡」でも、見ていてミュージカルみたいで楽しいなと思ってくれたらいいかなと思います。

相原まり:新しい挑戦がたくさんあった中で、2か月間のリリースイベントを続けられて、今日この日を迎えたことを嬉しく思います。(新しい挑戦は)清竜人さんにプロデュースして頂いたり、振り付けがラッキィ池田さんだったりと、今までと違った方にやっていただきました。

緒方真優:初めて「ツチノコっていると思う...?♡」という題名を見たときに、どうなるのだろうと不安だったのですが、やっと発売できたなと思って嬉しいです。

其原有沙:(ラッキィ池田は)とても面白い方で、ひらめいたことをそのままダンスにして、すごいな思いました。ダンスはひとつ、ひとつ、歌詞になっていて、私たちもリリースイベントで踊っていても飽きないくらい楽しい振り付けでした。

……来年の抱負について

相原まり:今回のリリースイベントで北海道と福岡に初めて行ったのですが、その2か所でワンマンライブをしたいなと思います。

田尻あやめ:乙女新党という名前は最近、知ってもらえてきたのですが、まだ顔をぜんぜん覚えてもらえていません。これから乙女新党と言ったら、「ああ、あの子たちね」と思ってもらえるくらい認知度を上げていきたいなと思います。

……テレビアニメ「ナースウィッチ小麦ちゃんR」(2016年1月から/日本テレビ)で声優を担当することについて

緒方真優:私は声優をやるのは初めてでした。第1話を撮ったのですが、タイミングを合わせてしゃべったり、声だけで伝えなければいけないので何回も撮り直しました。短い言葉だったのですが、とても難しかったです。

田尻あやめ:声優は2回目だったのですが、アニメがすごく好きなので、1回目のときに、自分がしゃべった言葉がテレビを見ると入っているというのがすごく嬉しかったです。今回もまたその嬉しさを味わえるということがすごく楽しみです。


→ 乙女新党、熱狂のワンマンで6人体制での成長ぶりを披露!


→ 乙女新党が6人組へ、新メンバー長谷川愛里「できる範囲でよろしくお願いします!」


→ 乙女新党“第2章”の活動がスタート、新メンバー緒方真優…昨年は見る側だったTIF2014に出演し「不思議な感じ」


東京アイドル通信