東京アイドル通信


バクステ外神田一丁目、TIF2015の大ステージでライブ!


2015年8月2日 2時30分 参照回数:


バクステ外神田一丁目

バクステ外神田一丁目 (撮影:竹内みちまろ、2015年8月1日、ZEPPダイバーシティ東京にて)



 アイドルユニット・バクステ外神田一丁目が2015年8月1日、東京のお台場・青海周辺エリアで開幕したアイドルの夏の祭典・東京アイドルフェスティバル2015(TIF2015)の「HEAT GARAGE」(ZEPPダイバーシティ東京)に出演し、ライブを行った。

 野外の大ステージと並ぶTIF2015のメインステージに、新衣装で18名のメンバーが立った。1曲目に新曲「甘い誘惑デインジャラス」を熱唱。

 1曲目が終わると、もえのあずきの合図のもと、全員であいさつを行った。満員に膨れあがった会場からは大声援が沸き起こり、メンバーたちはファンの熱気に「すごい!」と興奮の様子。

 広沢麻衣が「私たちのことを初めて観る方も沢山いらっしゃると思うのですが、ぜひ、最後まで楽しんで行きましょう!」と呼び掛け、朝倉ゆりが「みなさん行けますか?」と煽るとファンから大声援が返ってきた。朝倉の「その調子で最後まで行きますよ!」の声に続いて、「バイトファイター」を披露。「青春クロニクル」、「今夜も…」も熱唱し、合計4曲を披露した。

 6回目を迎えたTIFは、今年は、規模を拡大して実施。8月1日と2日の2日間に渡り、総勢151組のアイドルがライブを行う。(竹内みちまろ)


→ バクステ外神田一丁目、2DAYSユニット公演がHealthcare主催ライブでスタート!


→ 楠ゆい、4周年を迎えるバクステ外神田一丁目が迎えた“変化”を語る


東京アイドル通信