東京アイドル通信


北原里英、茂木忍、中西智代梨が「AKB48 ShortShorts」に気合い!


2015年6月15日 22時50分 参照回数:


中西智代梨、茂木忍、北原里英

左から:中西智代梨、茂木忍、北原里英 (写真:竹内みちまろ、2015年6月15日、渋谷ヒカリエにて)



 国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(SSFF & ASIA2015)のアワードセレモニーとレッドカーペットイベントが2015年6月15日、東京・渋谷ヒカリエにて開催され、NTG48北原里英、AKB48茂木忍、中西智代梨が出席した。

 17回目を迎えたSSFF & ASIA。今年は、6月4日から14日まで、東京と横浜の会場を中心に開催された。米国アカデミー賞公認の国際短編映画祭であり、「オフィシャルコンペティション」のグランプリ作品は米国アカデミー賞短編部門のノミネート選考対象作品となる。

 期間中の12日には、SSFF & ASIAとアイドルグループ・AKB48がコラボした「AKB48 ShortShorts」project「9つの窓」(2016年早春公開予定)の詳細が発表された。

 「9つの窓」では1作品10分とした短編映画を9本製作し、9名のAKB48グループメンバーが出演。コメディー、サスペンス、ハートフル、ファンタジーなどジャンルに捉われず様々な物語を展開し、全作品のラインナップは9月に発表予定。SSFF & ASIAと連動した横浜みなとみらいのショートフィルム専門映画館「ブリリア ショートショート シアター」をメイン館に2016年早春に全国順次公開予定。

 レッドカーペットには、「9つの窓」に出演する北原、茂木、中西の3人が登場した。SSFF & ASIAの別所哲也の「AKB48 ShortShorts、がんばりましょう!」との掛け声のもと、別所を加えた4人で手を合わせ、「おー!」と気合いを入れた。

 アワードセレモニーでは各賞が発表され、グランプリ作品に、アジアインターナショナル部門から、イランのレザ・ファヒミ監督作品『キミのモノ』が選ばれた。同作品は、2016年2月に授賞式が開催される第88回米国アカデミー賞短編部門ノミネート選考対象作品となる。(竹内みちまろ)


→ NGT48北原里英、“雪国の女”になるため「この夏は焼かない」


東京アイドル通信に戻る





中西智代梨、茂木忍、北原里英、別所哲也

左から:中西智代梨、茂木忍、北原里英、別所哲也 (写真:竹内みちまろ、2015年6月15日、渋谷ヒカリエにて)


中西智代梨、茂木忍、北原里英、別所哲也

左から:中西智代梨、茂木忍、北原里英、別所哲也 (写真:竹内みちまろ、2015年6月15日、渋谷ヒカリエにて)



→ NGT48北原里英、“雪国の女”になるため「この夏は焼かない」


→ TOKYO IDOL FESTIVALが規模を拡大して開催、新プロジェクト発表会にHKT48指原莉乃ら40名が集結!


→ 乃木坂46へ女性ファンから大声援、白石麻衣、橋本奈々未、松村沙友理、西野七瀬、齋藤飛鳥はランウェイも舞う


東京アイドル通信に戻る