ミニシアター通信 > 東京アイドル通信


初舞台・初主演のアイドリング!!!33号・橋本瑠果、芝居の才能が開花?


2015年4月20日 23時11分 参照回数:


橋本瑠果

橋本瑠果 (写真:竹内みちまろ、2015年4月19日、黛アートサロンにて)


 2015年4月19日、都内・赤坂見附の黛(まゆずみ)アートサロンで、舞台「ラストホリデイ2015〜終わらない歌〜」の製作発表会が開かれ、主演を務めるアイドリング!!!33号・橋本瑠果をはじめ、今注目のアイドル・若手女優らが出席した。

 『ラストホリデイ』は2012年に初演された舞台で、魔法世界とアリスインプロジェクトらしい学園SFの融合が高い評価を得た人気作品。最大の特徴はキャストが女性オンリーということ。

 「魔法高等学校に通う高校2年生の三日月マホは、明るく元気なキャラクターだが”落ちこぼれ”の一面がある。勉強が苦手でテストも赤点ばかり。そんな三日月が、ある日、校長から3年に一度選出されるという特別留学生に選ばれたと告げられる! そして、学校一の優等生であり、もう一人の特別留学生・望月サラと不思議な旅が始まる――」というガールズファンタジー。

 2012年に開演された作品に比べると、内容について大幅な枠は変わっていないようだが、ラストホリデイ2015では前回の公演に寄せられたお客さんの感想を参考にして、変更を加えた部分があるという。また、キャストが一新されたことで、前公演とは別のものに仕上がっているようだ。

 今回、主演に抜擢された橋本は初舞台・初主演。舞台の演出家である扇田賢さんの口から「瑠果ちゃんはお芝居の才能がすごくあると思う」と、演出家のお墨付き。当の本人は照れた様子だった。

 今回の舞台の意気込みについて取材陣から尋ねられると、橋本は「緊張しているけど、もともと演技には興味があったので、今回舞台に挑戦させていただくことが決まって、本当に楽しみにしてたので、一生懸命、最後まで頑張りたいと思います」とコメントした。

 橋本が演じる三日月マホのライバル・望月サラ役を演じる今出舞(元SKE48)は過去に舞台経験もあり、記者から「安定感がある今出さん」と呼び声がかかり、本人は「安定はしてないんですけども」と恐縮したが、「今回は初舞台のキャストとかも多いので、少しでも全員が楽しんでできるように場を盛り上げたい。私は私で自分のすることもしっかりして、あとは瑠果ちゃんの手助けを少しでもできればなと思っております」と、舞台経験者らしく頼もしい様子をうかがわせた。(文=佐東未帆、twitter:https://twitter.com/miho_sato18

【アリスインプロジェクトGW公演・舞台「ラストホリデイ2015〜終わらない歌〜」】
場所:池袋・シアターKASSAI
期間:2015年4月29日〜5月10日
出演:橋本瑠果/今出舞/民本しょうこ/大塚愛菜/石川彩楓/鶴巻星奈/なつみ/高橋里英、中田美優/清水凜/早乙女ゆみの/鶴田葵/石川愛梨/堤萌/河合玲奈/平塚あみ/愛純/大塚結生/井越有彩/渡壁りさ/花梨/橋本佳奈美/ 栞原ありす/横井結衣/藤井結夏/渡部美咲/松崎栞/渋谷沙希子/山下紗瑛


東京アイドル通信

今出舞

今出舞 (写真:竹内みちまろ、2015年4月19日、黛アートサロンにて)


橋本瑠果

橋本瑠果 (写真:佐東未帆、2015年4月19日、黛アートサロンにて)


今出舞

今出舞 (写真:竹内みちまろ、2015年4月19日、黛アートサロンにて)


「ラストホリデイ2015〜終わらない歌〜」の製作発表会

「ラストホリデイ2015〜終わらない歌〜」の製作発表会 (写真:竹内みちまろ、2015年4月19日、黛アートサロンにて)


「ラストホリデイ2015〜終わらない歌〜」の製作発表会

「ラストホリデイ2015〜終わらない歌〜」の製作発表会 (写真:竹内みちまろ、2015年4月19日、黛アートサロンにて)



東京アイドル通信