ご当地アイドル通信


踊らないアイドルの魅力とは? まなみのりさ、1日2公演のアコースティックライブを開催


2015年4月4日 20時39分 参照回数:


まなみのりさ (写真:竹内みちまろ、2015年4月4日、赤坂グラフィティにて)

まなみのりさ (写真:竹内みちまろ、2015年4月4日、赤坂グラフィティにて)


 アイドル全盛の今、様々なコンセプトのアイドルが活躍しているが、広島出身の3人組・まなみのりさ(谷野愛美・まなみ、岡山みのり、松前吏紗・りさ)が快進撃を続けている。

 今年1月、東京での3rdワンマンライブを成功させたまなみのりさは、現在、アイドル5組が翌週の出演権をかけて対バンを行う「アイドルお宝くじ」(テレビ朝日)を5回連続で勝ち抜き中(2015年4月4日時点)。ガチの投票で勝敗が決まる同ライブで、まなみのりさが、対バン相手のアイドルのファンのハートをも鷲掴みにしてしまっているのだ。

 そのまなみのりさが4月4日、東京・赤坂グラフィティにて、ダンスを封印したアコースティックライブを開催した。まなみのりさのアコースティックライブでは、3人は椅子に座ったまま楽曲を歌い上げ、ファンも着席したまま、じっくりと耳を傾ける。2014年7月にイベントの中で行われたことで始まったアコースティックライブは、今回で通算、5回目。ワンマンライブでの形式は、前回2月の渋谷7th FLOORでのバレンタインライブに続き2回目。

 この日は、5回目にして初めての1日2公演への挑戦となった。昼公演のテーマは「旅立ち」で、夜公演のテーマは「出会い」。

 昼公演では、まなみのりさの3人は、制服姿で登場した。りさは、「旅立ちといえば卒業、卒業といえば制服ということで、制服で来ました!」とにっこり。「センチメンタルライオット」「花魁サンダー」「レモンサイダーと夏休み」「たからもの」をしっとりと歌い上げた。

 まなみのりさは昨年4月に住み慣れた広島を離れ、東京での暮らしを始めたが、MCでは、まなみから「自立して東京に出てきたことが一番大きな卒業だった」と語られた。りさの口からは、東京で暮らし始め、親の有難味が分かったとも。

 また、制服姿とのことで、3人が卒業式の日に大好きな先輩に告白するというシチュエーションゲームが行われた。まなみは「私の気持ちを受け取って下さい。付き合って下さい」と、りさは「私と付き合って下さい」と、ストレートな言葉で可愛らしく告白。一方、みのりは、自身が男の子になったという設定を作り上げ、大好きな先輩に男同士のフレンドリーな友情を訴えた。ただ、次の待ち合わせの時間を指定するという積極的な一面を垣間見せる一幕も。

 MCに続いて、「贈る言葉」(海援隊)、「想い出がいっぱい」(H2O)のカバー曲を2曲続けた。今回のアコースティックライブでは、昼公演と夜公演で別のセットリストが用意され、夜公演のカバーパートは「翼をください」(赤い鳥)と「明日への扉」(I Wish)。ファンは、名曲の歌詞に聞き惚れ、まなみのりさの3人が3様の歌声で生み出すハーモニーに魅せられていた。

 7曲目は、昨年7月発売のシングル曲「桜エトランゼ」。桜の季節の出発と別れを歌った同曲だが、りさは、「やっとぴったりの季節に披露できてよかったです」と嬉しそう。まなみは、リリースから今日まで歌い続けてきた積み重ねがあったため、今の時季にベストの状態で歌うことができ、「よかったです」と笑顔。同曲が、春の卒業ソングとして、まなみのりさのレパートリーの中で歌い継がれる名曲になる予感が会場から沸き上がった。

 「ポラリス」「BLISTER」とアップテンポな曲を挟んで、ラストは、新しい世界へと踏み出す高揚と大切な人を想う気持ちを込めた「きっとここで逢える」をじっくりと歌い上げた。

 アイドルといえば、ステージで歌って踊るものというイメージが定着しているかもしれないが、踊りの部分を封印したまなみのりさのアコースティックライブでは、ファンは歌声に耳を傾け、歌詞にある言葉の一つ、一つに込められた思いを受け取ったのかもしれない。

 3人はアコースティックライブを挑戦と位置付けているが、歌って踊る普段のライブとは違った雰囲気の中で、改めて“言葉”や“歌”と対峙することになるファンにとっても、アコースティックライブが新たな試みとなっている様子が会場から伺えた。

 まなみのりさの挑戦がどう進化していくのか、ますます、目が離せなくなってきた。(竹内みちまろ)


* 2015年4月4日20時39分に配信した記載内容の「アイドルお宝くじ」の勝ち抜き回数に関して誤りがあり、修正させて頂きました。謹んでお詫び申し上げます。(2015年4月6日21:00:ミニシアター通信編集部)

まなみのりさ (写真:竹内みちまろ、2015年4月4日、赤坂グラフィティにて)

制服姿を披露したまなみのりさ (写真:竹内みちまろ、2015年4月4日、赤坂グラフィティにて)


まなみのりさ (写真:竹内みちまろ、2015年4月4日、赤坂グラフィティにて)

まなみのりさ (写真:竹内みちまろ、2015年4月4日、赤坂グラフィティにて)




→ まなみのりさ、東京での4thワンマンが大成功! 純白ウエディングドレス姿も披露


→ 「まなみのりさ」が東京でファンを増やしている理由とは?


→ リスタートを切った「まなみのりさ」、東京に活動拠点を移した理由とは?


→ まなみのりさが、ライブで予感させるものとは?


ご当地アイドル通信に戻る