ミニシアター通信 > 東京アイドル通信


広沢麻衣…すべてをぶつける! バクステ外神田一丁目Food&cultureが初ユニット公演!


2015年3月20日 1時45分 投稿者:竹内みちまろ 参照回数:


バクステ外神田一丁目

バクステ外神田一丁目 (提供写真)


 2011年12月に東京・秋葉原にオープンしたアイドル育成型エンターテインメントカフェ「AKIHABARAバックステージpass」。アイドルを目指しながら同店で働く女の子たちはアイドルキャストとしてアイドルユニット「バクステ外神田一丁目」のメンバーとなる。

 現在、「バクステ外神田一丁目」には100名以上のキャストが在籍しているが、2014年末に「バクステ外神田一丁目」を4つのユニット(Food&culture/Recreation/Newspaper/Healthcare)に分け、それぞれのユニット活動がスタートした。ユニット活動開始後、初めて迎える各ユニットごとの主催単独ライブが2015年3月21日と22日に、東京・新宿BLAZEにて行われる。

 これまで「バクステ外神田一丁目」としては様々なライブ活動を行ってきたが、今回の初のユニット公演で、各チームがどんなパフォーマンスを見せるのか。そして、ユニット活動が本格化することにより、ファンはどんなドラマに直面することになるのか。「バクステ外神田一丁目」の今後を占う上でも注目のユニット公演を目前に控えた心境を、各ユニットのメンバーに聞いた。(インタビュー・文=竹内みちまろ)


●公演名:つんつべプレゼンツ!「バクステ外神田一丁目!調子ブッコキ祭り2015春」〜ユニット公演やっちゃうよ!〜

●2015年3月21日(土)昼公演(開場13:00/開演13:30)、新宿BLAZE

出演:バクステ外神田一丁目(Food&culture)/広沢麻衣、七海とろろ、市川るな、高宮メイ、堀内華央理、夏川澄華、上田冴月、久岡めるも、山本麻子、大島花音、長内もと子、花里飛鳥、藤本リイナ、矢沢のどか、相崎春菜、天方楓、寿春歌*都合により出演者変更になる場合もあり、ゲスト:Sun-Chu(Chu-Z)


−Food&cultureはどんなユニット?

広沢麻衣:Food&cultureは、店舗では、メニュー開発をしたり、グッズを考えたりしています。

−Food&cultureの特徴は?

広沢麻衣:Food&cultureの特徴は、メンバーが偏っていないことです。例えばふわふわ系のかわいい子ばかりだったり、ガツガツ系の子ばかりだったりということはなく、色々な子がいます。しかも、キャラが1人も被っていなくて、色んな子が揃っています。一つの大きな特徴があるというよりは、様々な色があるユニットです。すごくライブ感がある子もいれば、正統派の子も、ダンスが好きな子も、歌が上手な子もいます。なので、自分たちの気持ち次第ではどんな色にも変えられるんじゃないかなと思っています。それは、たぶん、Food&cultureだけではないかなと思います。

−21日は、どんなライブになる?

広沢麻衣:Food&cultureとして初めてのライブになりますので、今回のステージでチーム力だったり、まとまりだったりをお見せして、“Food&cultureは、こういうユニットなんだ”と、Food&cultureの良さを分かって頂けたらと思います。

広沢麻衣:ゲストさんのSun-Chuさんとのコラボはもちろんなのですが、普段なかなか積極的に前に出ることができない子などもたくさんいます。そういう子たちにもスポットライトが当たりますし、必ず輝けるポイントがあります。なので、推しの方はもちろんですが、“この子には、こういう一面があるんだ!”という発見もあると思います。あとは、今私たちがやれる精一杯をやっているので、その一生懸命さを見て欲しいなと思います。

−意気込みを

広沢麻衣:Food&cultureはトップバッターになります。みなさんが楽しみにして下さっている今回のユニット公演で、基準になるというわけではありませんが、ある意味で、“ユニット公演は、こういうライブなんだ”と見て下さると思います。なので、“あっ、楽しい!”と思って頂き、次の公演に繋げていきたいという気持ちがすごくあります。

広沢麻衣:全員がこのライブに向かって全力で駆け抜けています。このライブにすべてをぶつけたいと思いますので、ぜひ、見に来て下さい!

→ 「調子ブッコキ祭り2015春」の詳細 (AKIHABARAバックステージpass公式サイト)

広沢麻衣

広沢麻衣 (提供写真)



→ 広沢麻衣…すべてをぶつける! バクステ外神田一丁目Food&cultureが初ユニット公演!

→ 諸星あずな…どこで見ても絶対に楽しい! バクステ外神田一丁目Recreationが初ユニット公演

→ 東雲由姫「Newspaperは天才肌が多すぎて」、バクステ外神田一丁目が初のユニットライブ

→ 安里南「攻撃力が特徴です!」、バクステ外神田一丁目Healthcareが初ユニット公演

東京ポップカルチャー通信に戻る