ご当地アイドル通信


ヤンキー系アイドル・C-Style、圧巻のパフォーマンスで存在感を発揮!


2015年1月30日 0時01分 投稿者:竹内みちまろ 参照回数:


C-Style

C-Style (写真:竹内みちまろ、2015年1月29日、文化放送にて)


 注目のアイドル16組が2015年1月29日、東京・文化放送にて、アイドルの人気投票キャンペーン「Live Idol Tokyo 2015」記者発表会に出席し、意気込みを語った。

 同キャンペーンは、キャンペーン告知の付いている東京エリアの自動販売機で、応募シールが付いた伊藤園の「お〜いお茶 緑茶」「エビアン」を購入し、エントリーしている20組のアイドルグループの中から好きなアイドルを選んで投票できるというもの。上位3組が、3月28日に東京・恵比寿リキッドルームで開催されるライブに出演できる。

 発表会には、20組(BOSO娘、Chai☆、choco☆milQ、C-Style、Le Siana、MilkShake、ORANGE PORT、SnowDrops、sora tob sakana、WHYDOLL、アイドルカレッジ、大宮IDOLL、神宿、Stella☆Beats、チァメっ娘☆WITCHES、涙-NAMIDA-、はちきんガールズ、ビームアイドルスクール、姫イド隊、放課後広カワ団)の中から16組の代表者が出席し意気込みを語った。ほか、ゲストアイドルとして3月28日のライブに出演するpaletとさんみゅ〜の代表者、タレントの菊地亜美、LiLiCoが出席。

 各グループが紹介されていく中、木更津発ヤンキー系アイドルユニットのC-Styleは、4番目に登場。他のグループが眩しいミニスカートや、キュートなフリルのついた可愛らしい衣装らで姿を見せる中、C-Styleの2人はロングスカートの濃紺セーラー服で出現。「よろしく!」と決めポーズを披露。「私達、大人になんて言われようと、お〜いお茶を飲み続けるんだよ!」と気の利いたセリフをかました。また、一同がステージ上に集結した場面では、みんなで深々と腰を折って「よろしくお願いします!」と挨拶するも、C-Styleの2人だけは憮然とした表情のままで仁王立ちの姿勢を崩さず、圧倒的存在感を発揮した。(文・写真=竹内みちまろ)



→ 「まなみのりさ」が東京でファンを増やしている理由とは?


ご当地アイドル通信に戻る