現役女子高生・宮原華音が原宿でハイキックしまくるパフォーマンスを敢行!

2014年6月8日 2時03分 投稿者:竹内みちまろ 参照回数:


現役女子高生・宮原華音が原宿でハイキックしまくるパフォーマンスを敢行!

宮原華音 (撮影:竹内みちまろ 2014年6月7日 原宿竹下通りにて)



 女子高校生5人が空手、バレエ、武術などの技を駆使して悪党に立ち向かうガールズ痛快アクションムービー「ハイキック・エンジェルス」が2014年6月14日から全国で公開される。10代のモデル・女優たちが1日5時間、1年間の練習を重ね、アザだらけになりながらも、スタントマンを一切使わずに、撮影をやり遂げた話題作だ。

 同作の注目は、主演女優の宮原華音(18)。現役の高校3年生で、小学5年生のときに全日本少年少女空手道選手権大会で優勝した腕前の持ち主。ブルース・リーとジャッキー・チェンをこよなく愛し、劇中では、「アチャー!」と叫びまくる。Youtubeで30万回以上再生された「飛び蹴りしまくる女子高生」のあの子といえばピンとくる人も多いのでは。

 その宮原が公開を目前に控えた6月7日、女子高生の街・原宿で、ハイキックをしながら、人気の店舗を渡り歩くイベントを開催した。宮原と、宮原が率いたハイキックガールズ(丸山遥・まるやまはるか/飛弾風花・ひだふうか/土井亜莉沙・どいありさ/細貝佑里英・ほそがいゆりえ)の豪快パフォーマンスに、原宿の街が一時、騒然となった。

 今回のイベントは、宮原ら5人が、竹下通りにある4店舗(「原宿ハッピーハーツ」「NOFALL原宿1号店」「Momo本店」「WE GO原宿竹下通り店」)で、商売繁盛を祈願してハイキックを奉納するというもの。ハイキックガールズの4人がキックで清めたミットを、エンジェルの宮原がこれまたキックで奉納した。

 奉納を終えた宮原は、「(竹下通りには)いつも普通に買い物に来たり、友だちと遊びに来るのですが、そこでこのような自分のイベントができるなんて思ってもいませんでしたので、すごく楽しいです」と充実した表情。ハイキックのほかにも、裏回し蹴りの連続技をはじめ、ひたすら蹴りまくった宮原だが、息ひとつ乱す様子を見せず、「こんなにたくさんの方に見てもらうのは初めてなので、すごく嬉しいです」と、170センチの長身から現役女子高生パワーを炸裂させた。

 ハイキックガールズの4人はハイキックエンジェルに憧れているというが、4人の蹴りを目の当たりにした宮原は、「ガールズのみんなは足が上がりすぎて、焦っています。私もまだまだ頑張らないとなと思い、刺激をもらいました」とさらなる進化へ意気込み。現在も空手を続ける宮原だが、ハイキック女子高生はどこまで進化するのか。

 宮原華音に注目だ!

『ハイキック・エンジェルス』
6/14(土)ヒューマントラストシネマ渋谷、横浜ブルク13他全国ロードショー
ニコニコ動画でも同日公開!
(c)2014「ハイキック・エンジェルス」製作委員会
出演:宮原華音/伊藤梨沙子/川本まゆ/長島弘奈/青野楓/中谷竜/那奈/森下千里/子安慎悟
監督:横山一洋
アクション監督:吉田浩之
原案・脚本:西冬彦
主題歌:たんこぶちん「TOUGH BOY(〜TOUGH GIRL)」(作詞・作曲:TOM)
製作:アマゾンラテルナ 日活 ドワンゴ
配給:アマゾンラテルナ
2014年/日本/90分/カラー/ビスタ/5.1chサラウンド

宮原華音

宮原華音 (撮影:竹内みちまろ 2014年6月7日 原宿竹下通りにて) 

宮原華音

宮原華音 (撮影:竹内みちまろ 2014年6月7日 原宿竹下通りにて) 

細貝佑里英

細貝佑里英「ハイキックエンジェルのようなアクションのスピードを迫力のあるガールズになりたいです」(撮影:竹内みちまろ 2014年6月7日 原宿竹下通りにて)

土井亜莉沙

土井亜莉沙「ハイキック、楽しんでます! ハイキックエンジェルのかっこいいところに憧れます!」(撮影:竹内みちまろ 2014年6月7日 原宿竹下通りにて)

丸山遥

丸山遥「楽しくやらせていただいています。今、失敗しちゃいました。もう1回やりたいくらいです!」(撮影:竹内みちまろ 2014年6月7日 原宿竹下通りにて)

飛弾風花

飛弾風花「私はバレエをやっていて、空手は未経験なのですが、でも、ハイキックできるぞと! 楽しくやらせていただいています」(撮影:竹内みちまろ 2014年6月7日 原宿竹下通りにて)



→ 宮原華音、伊藤梨沙子、川本まゆ、長島弘奈、青野楓の「ハイキック・エンジェルス」が初日舞台挨拶に集結!


→ 映画初主演の乃木坂46中田花奈、アイドルヲタクなので腐女子役は「やりやすかった」


ミニシアター通信