ミニシアター通信


階戸瑠李、15歳から28歳の『ハダカの美奈子』を演じた女優の素顔

2013年11月17日 17時57分 参照回数:



階戸瑠李

階戸瑠李 (写真:竹内みちまろ)



 テレビ番組「痛快!ビッグダディ」出演からブレイクしたタレントの美奈子が壮絶な半生を振り返った自叙伝を原作とする同名の映画『ハダカの美奈子』が現在、全国で公開中。劇中では、元オセロの中島知子が原作からは10年後となる40代の美奈子を演じているが、回想場面に登場する15歳から28歳までの美奈子を、グラビアアイドルユニット「G☆Girls」の階戸瑠李(しなど・るり)が演じている。

 原作では、美奈子が、父親からの終わることのない激しい折檻、不良グループへと落ちて行った高校時代、シンナー、15歳での妊娠と出産、夫からのDVなど壮絶な半生を赤裸々につづっているが、2013年11月9日に新宿シネマート(東京)で行われた舞台挨拶で、同作の森岡利行監督から、公開中の映画『ハダカの美奈子』は「ファミリーで見ることができる映画」というコンセプトで編集されていることが明かされた。実際、階戸が演じる美奈子よりも、中島が演じる美奈子が中心となっている。しかし、同時に、森岡監督から2014年2月に、階戸が演じる美奈子の壮絶な人生が盛り込これたR-18版『ハダカの美奈子』が公開されることが発表された。

 現在公開中の『ハダカの美奈子』でも、美奈子の壮絶な体験が一部含まれているが、森岡監督は舞台挨拶で、階戸が体当たりで演技に臨んだことを指摘しており、R-18版では、暴力や濡れ場の直接描写も含めて、階戸の登場場面が増えることが予想される。

 はたして、15歳から28歳の『ハダカの美奈子』を演じた階戸瑠李とは、どのような女優なのか。その素顔に迫ろう。

 階戸(身長162p、B84p、W59p、H85p)は、1988年10月30日生まれの25歳。石川県出身で、グラビア・舞台・アイドル・女優などとして活躍し、週刊誌『FLASH』のグラビアアイドルオーディション「ミスFLASH2013」でグランプリを受賞した。現在、「ミスFLASH」を中心とする5人組グラビアアイドルパフォーマンスユニット「G☆Girls」の一員として人気を集めている(「G☆Girls」メンバーは、階戸のほか、リーダーの椎名歩美、永井里菜、野村麻衣、青木まりな)。

 2011年結成の「G☆Girls」では、階戸は3期生となるが、その「G☆Girls」の初のソロライブが2013年11月15日、東京・港区の「赤坂GENKI劇場」で開催された。

 ソロライブ開演前、マスコミ向け記者会見が行われた。階戸は、「G☆Girlsは1期、2期とやってきているのですが、大好きな3期メンバーで、初めてのワンマンライブができることを今、すごく嬉しく思っています」と感無量の様子。会見では、「G☆Girls」の4枚目のシングル『FIVE COLOR』『Mirror Mirror』(両A面)が来年年明けにリリースされ、階戸がセンターを務めることが発表された。

 そして、ソロライブには、美奈子のブレイクのキッカケとなったテレビ番組「痛快!ビッグダディ」のビッグダディこと、美奈子の元夫・林下清志さんがスペシャルゲストとして登場した。初めて対面した本物のビッグダディを前に、階戸は、「お会いしてみて、すごく力強いな、内側から出てくるパワーを感じるなと思いました」と印象を語った。

 初のソロライブということもあり、ファンの盛り上がりが最高だった。「G☆Girls」も、楽曲の他、水着グラビアショー、私物プレゼント企画、ファンが審査員となった5人のソロパフォーマンスコンテストなど、ファンとの交流に全力投球し、大成功を収めた。

 ライブの途中、この日お披露目となった新曲『Mirror Mirror』のセンターポジションで、階戸はひときわ輝くパフォーマンスを披露し、もうひとつの新曲『FIVE COLOR』では、階戸は「愛おしさ」を表す「赤色」を担当し、キュートなパフォーマンスでファンの歓声を浴びた。また、2ndシングル収録曲「BOMB!!」では、5人揃ってムチを持って登場。シースルーのセクシーボンテージスタイルで、階戸はファンの視線を釘付けに。

 そして、圧巻だったのは、ソロショーコンテスト。

 階戸は、ボンテージ姿から一転し、キュートなメガネっ子に大変身。清潔な白いトップスをはおり、なんと、「キューティハニー」の楽曲を披露。「ハニーフラッシュ!」とかわいらしく叫びながら、メガネ越しに視線ビームを送った。階戸が恥じらうような表情を浮かべながら視線を飛ばすたびに、会場のボルテージはうなぎのぼり。

 また、歌の途中に、ステージが暗転し、階戸が、半透明のカーテンの向こう側で、体のラインを浮かび上がらせながら、服を脱ぎ捨てるサービスも。水着姿から繰り出される「ハニーフラッシュ!」に、ファンは大声援を送った。

 ライブの終わり、階戸は、「ここまでくるのに5人で色々な葛藤だったり、話し合い、もちろんケンカもあって、いいグループにしようと頑張ってやってきました。本当に辛いときもありましたが、ライブやツイッターなどでみんなとからんで元気をたくさん、たくさんもらって今日までくることができました。…ここにいる皆さんとメンバーが大好きです。これからもよろしくお願いします」とメッセージ。美奈子の壮絶な過去を演じた女優は、仲間を思い、ファンを思ってがんばる25歳だった。

 階戸瑠李に、注目だ。(竹内みちまろ)






ミニシアター通信