ミニシアター通信


川崎宗則選手が「シカゴ・ファイア」応援大使に就任!


2016年6月10日 19時30分 参照回数:



川崎宗則選手

川崎宗則選手


 海外ドラマ専門チャンネル、AXN(株式会社AXNジャパン、本社:東京都港区海岸、代表取締役社長:滝山正夫)は、 2016年6月23日(木)より、全米で大人気のドラマシリーズ「シカゴ・ファイア」を日本独占初放送。今回、シカゴ・カブス所属の川崎宗則選手が同作の応援大使に就任した。

 「シカゴ・ファイア」は、シカゴ消防局51分署に所属する消防隊員たちが、命がけで職務に立ち向かう姿を描くドラマシリーズ。アメリカでは2012年に放送がスタート。シーズン4まで放送され、シーズン5への継続も決定している。その人気は衰えることなく、警察署が舞台の「Chicago P.D.(原題)」、医療現場が舞台の「Chicago Med(原題)」といったスピンオフドラマも制作されるほどの大人気シリーズだ。

 応援大使就任を記念し、川崎選手から「シカゴ・ファイア」の応援コメントも到着。また、AXNのクルーがアメリカで大活躍中の川崎選手の元に駆けつけ、英語での独占インタビュー取材を実施した。その模様を収めたインタビュー動画は、AXNのウェブサイトにて公開中。

 今後、川崎選手はAXNが運営する海外ドラマサイト「海外ドラマBOARD」で、「ムネリンのシカゴ便り」を不定期連載予定。アメリカから、近況など様々な情報を発信していく予定だ。

 「シカゴ・ファイア」は、海外ドラマ専門チャンネルAXNで6月23日(木)より日本独占初放送を開始する。

【「シカゴ・ファイア」応援大使川崎宗則選手の<応援コメント>】

 みなさん、こんにちは! 川崎宗則です。今回は「シカゴ・ファイア」の応援大使に選んでもらって、とても嬉しいです。勇敢なシカゴの消防士さんを描いた見応えのあるドラマです。なかでも男気溢れるケイシーに是非注目してください。(*^◯^*)

【英語インタビュー動画】

AXNウェブサイトにて公開中!(axn.co.jp)

【連載「ムネリンのシカゴ便り」】

「海外ドラマBOARD」で不定期連載予定 (http://kaigai-drama-board.com/)





ミニシアター通信