ミニシアター通信のロゴ


堀田茜、2016年は「『CanCam』でソロ表紙を」!


2015年12月13日 0時30分 参照回数:


堀田茜

堀田茜 (写真:竹内みちまろ、2015年12月12日、ブックファースト新宿店)


 雑誌「CanCam」専属モデルで女優の堀田茜が2015年12月12日、東京・ブックファースト新宿店にて、2016年版カレンダーの発売記念イベントを開催し、2016年の目標を語った。

 2016年版カレンダーは、自然体がテーマで、撮影のシチュエーションなども堀田自身が決めた。他では見られない表情も満載となり「120点!」と出来栄えに笑顔を弾けさせた。お気に入りのカットの紹介では、「思い描いていた衣装、ヘアメイク、ライティングで撮って頂けました」と目を輝かせた。

 2015年を振り返り、「挑戦できた年。カレンダーもですが、バラエティ番組に少しずつ出させて頂いたり、お芝居でも初めて連続ドラマに出させて頂いたりなど、本当に充実した、濃い1年でした」とコメント。続けて、「目まぐるしくて、あっという間の1年でした。今までの人生の中で一番速い一年でした」と実感を込めて語った。

 2016年の目標では、「もっと自分の殻を破って、新しい自分、自分も知らない自分を発見できるような1年にしたいです。お芝居もそうですし、雑誌の撮影でも、もっとこういう表情がしたいとか、こういうふうに動きたいと思っていますし、こういうふうにするのが正解なのだろうなと徐々に分かって来てはいるのですが、なかなか思ったように表現できない自分がいるので」と顧みた。モデルとしての目標は、「『CanCam』でソロ表紙をやりたいという目標を入ったときからずっと掲げているので、その夢を実現できたらと思います」と闘志を燃やした。(竹内みちまろ)





堀田茜

堀田茜 (写真:竹内みちまろ、2015年12月12日、ブックファースト新宿店)




→ 池田エライザ、ブレイクの実感「まだありません」



→ 藤田ニコル、高校卒業後の不安を告白「許されなくなっちゃうのかな」



→ 鈴木奈々、カップサイズUPで夫と「すごいラブラブなんです」!



ミニシアター通信に戻る