ミニシアター通信のロゴ


広末涼子、子役・赤松えみなの可愛さにメロメロ?


2015年11月4日 22時00分 参照回数:


広末涼子、赤松えみな

広末涼子、赤松えみな (写真:竹内みちまろ、2015年11月4日、都内にて)


 女優の広末涼子と子役・赤松えみなが2015年11月4日、都内にて開催された映画「はなちゃんのみそ汁」のキックオフイベントに出席し、みそ汁つくりを披露した。

 「はなちゃんのみそ汁」は、結婚・妊娠・出産と人生の転機をがんと闘い、食を大切に生きた千恵さんが娘と夫との日々を綴ったブログを基にしたエッセイ「はなちゃんのみそ汁」の映画化作品。12月19日に新宿と福岡で先行公開され、2016年1月9日から全国拡大公開。

 イベントでは、作品内容にちなんで、2人がみそ汁を作る企画が行われた。5歳のえみなちゃんは、広末とお揃いのエプロンにご機嫌で「かわいいです!」とにっこり。えみなちゃんが鰹節を削ったり、豆腐を包丁で切ったりするのを手を添えて支え、広末は劇中同様、母親の目線で、えみなちゃんを優しく支えた。自身も母親である広末は、「この子の存在が何よりの原動力、千恵さんの笑顔の、元気の源。毎日演じていて幸せでした」と撮影が特別な体験になったことを明かした。

 広末は、「5歳のお子さんでも見れる、とっても温かい、優しい映画です。ぜひ劇場に足を運んで下さい」と、えみなちゃんは「見てね!」とメッセージを送った。(竹内みちまろ)



広末涼子、赤松えみな

広末涼子、赤松えみな (写真:竹内みちまろ、2015年11月4日、都内にて)



ミニシアター通信に戻る