ミニシアター通信のロゴ


乙女新党、イースタン・リーグ巨人戦で始球式!


2015年5月4日 23時10分 参照回数:


緒方真優、長谷川愛里、其原有沙、岡本和真選手、田尻あやめ、相原まり、高橋優里花

(左から)緒方真優、長谷川愛里、其原有沙、岡本和真選手、田尻あやめ、相原まり、高橋優里花 (提供写真)


 来る5月27日(水)通算6枚目となるニューシングル「キミとピーカン☆NATSU宣言っ!!!」をリリースする「ポジティブな“2軍”やや中学生アイドル」乙女新党が2015年5月4日、神奈川・読売ジャイアンツ球場にて、プロ野球の2軍戦イースタン・リーグ「読売ジャイアンツ対東北楽天ゴールデンイーグルス」で始球式を務めた。

 始球式は、メンバー内随一の野球通である緒方真優が今年一番注目しているルーキーでもある岡本和真選手を応援したいという願いから実現。始球式前の囲み取材&フォトセッションは岡本選手もゲストとして登場し、取材に応じた。

 メンバーの自己紹介に交じって岡本選手も自己紹介をしたり、投球フォームをアドバイスしたり、取材は和やかに進行。岡本選手はメンバーの印象を「世界で一番かわいいと思います」と話し、メンバーの高橋優里花も岡本選手の印象を「最初はクールそうに見えたけど、一緒に自己紹介をしてくれて嬉しかったです」と話した。

 取材の最後に乙女新党から、乙女新党の「私たちが日本を元気にします!できる範囲で。」という乙女ニフェストにのっとり、岡本選手へ「私たちは岡本和真選手を応援します!できる範囲で!!」とメッセージが送られた。

 午後4時の試合前には、ホームベース付近で6人によるマイクパフォーマンスが行われた。球場にかけつけた党員(乙女新党のファンの呼称)からも熱い声援が飛んだ。自己紹介に続き思い思いの意気込みを語る中で、メンバー内でも野球に精通している緒方は「野球一家で育ったのでストライクがとれるように頑張ります」と気合いをみせた。始球式はピッチャーマウンドの左右にメンバー3人ずつ並び、リーダー高橋優里花の「いくよ!せーの!」の号令で6人同時に投球、其原有沙と緒方の2人が見事キャッチャーへノーバウンドで投げ込んだ。

 始球式後、乙女新党は再び会見に応じ、田尻あやめは「お父さんが巨人ファンなので親孝行できたかな?」、緒方は「今日も球場に来る前にお父さんとお兄ちゃんとキャッチボールしてきたので、キャッチャーをやってくれた憧れの岡本選手にしっかりボールが届いてよかった」と満面の笑み。今後の目標を聞かれ、高橋は「岡本選手が1軍にあがったら 東京ドームで始球式したいです!」と意気込んだ。

 その後一塁側スタンドでジャイアンツの応援にまわったメンバー達、岡本選手のヒットには大喜びだった。ほとんどのメンバーが初の野球観戦で、「またプライベートでも試合を観に来たい!」と野球への興味がさらに深まったようだ。

【乙女新党6thシングル】
『キミとピーカン☆NATSU宣言っ!!!』
*2015年5月27日リリース
*日本テレビ系「徳井と後藤と麗しのSHELLYが今夜くらべてみました」5月エンディングテーマ

【ライブ情報】
5月30日(土)「@JAM 2015」Zeppダイバーシティ東京 13:00開場/14:00開演
<ワンマンライブ>
7月5日(日)「乙女新党5thワンマンライブ〜キミとピーカン☆NATSU宣言っ!!!〜」
会場:赤坂BLITZ 開場13:15/開演14:00
券種:指定席 / 1Fスタンディング  \4,000(税込 / 1ドリンク別) *当日料金:4,500円 (税込)
*1Fスタンディングは指定席の後方エリアとなります。全国一斉発売 6/6(土)



→ 乙女新党“第2章”の活動がスタート、新メンバー緒方真優…昨年は見る側だったTIF2014に出演し「不思議な感じ」


ミニシアター通信に戻る





乙女新党

乙女新党 (提供写真)


乙女新党

乙女新党 (提供写真)



→ 乙女新党が6人組へ、新メンバー長谷川愛里「できる範囲でよろしくお願いします!」


→ 乙女新党“第2章”の活動がスタート、新メンバー緒方真優…昨年は見る側だったTIF2014に出演し「不思議な感じ」


ミニシアター通信に戻る